Lenon


Lenonをフォローしよう!


助けられたのに悲しそうな目をしていた頭が曲がってしまっている犬!その理由とは…?


頭が曲がっている犬

今回ご紹介する犬の名前は、ボタンと言います。

テキサス州にある殺処分率の高いシェルターで死を待っていたボタンですが、3ヶ月前に救助されました。

保護された当初は、歩くことすらできない状態だったそうです。

獣医に診断してもらった結果、ボタンは3才で頭がずっと片側へ傾いていることがわかりました。

こうなってしまった可能性は2つあって1つ目は遺伝病、

2つ目は彼のいたケージが小さくて体に合わずに首が曲がってしまったことが考えられます。

時間をかけて健康状態はゆっくりと回復していきましたが、首は変わらず曲がったままです。

そこでスタッフさんはボタンを1匹の犬と会わせることにしました。

その犬については、次のページで詳しくご紹介いたします。



この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

体をピンクに染められて大きな傷を負ったシャム猫!最初は警戒心むき出しだったが・・・

ジェレミーさんが、モカという1匹のシャム猫を保護したのは道端でした。 人間に対して強い警戒心を露わに …

前足がないハンデなんてへっちゃら!元気に走り回る生まれつき前足がない猫に心揺さぶられる・・・

みなさんがイメージする猫の姿はどのようなものでしょう。 すらりとした足、しなやかな体を持っていて、身 …

どんなに悲惨な状態でも人間に愛情を示し続けた猫に待っていた運命の出会いとは?

どんなに悲惨な状態であっても、決して人間への愛情を示すことを忘れないでいた猫に運命の出会いがやってきた!詳細はこちら・・・

シェルターで1人寂しく暮らしていた犬が1枚の写真とネットの力によって運命的な出会いを手にする!

絶望するフランク ボルチモアのシェルターで、フランクという名前の1匹の犬が人生に絶望していました。 …

もう助からないだろうと予想されていた名ばかりのブリーダーに見捨てられた子犬の運命は…?

ボストンテリア この子は「ボストンテリア」という犬種の犬です。 お分かりいただけますか? ボストンテ …

PREV : 「明日はポンキッキーズの最終回」多くのファンが涙したガチャピンのツイートがこちら!
麻生太郎財務大臣の誕生日にバースデーカードを贈ってみた結果・・・ : NEXT