Lenon


Lenonをフォローしよう!


助けられたのに悲しそうな目をしていた頭が曲がってしまっている犬!その理由とは…?


頭が曲がっている犬

今回ご紹介する犬の名前は、ボタンと言います。

テキサス州にある殺処分率の高いシェルターで死を待っていたボタンですが、3ヶ月前に救助されました。

保護された当初は、歩くことすらできない状態だったそうです。

獣医に診断してもらった結果、ボタンは3才で頭がずっと片側へ傾いていることがわかりました。

こうなってしまった可能性は2つあって1つ目は遺伝病、

2つ目は彼のいたケージが小さくて体に合わずに首が曲がってしまったことが考えられます。

時間をかけて健康状態はゆっくりと回復していきましたが、首は変わらず曲がったままです。

そこでスタッフさんはボタンを1匹の犬と会わせることにしました。

その犬については、次のページで詳しくご紹介いたします。



この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

ガンで寝たきりになった愛犬→台車を使って毎日散歩へ連れ出した時、奇跡が起きた…!

今から8年前、アメリカのフロリダ州にお住いのジョーイ・マクウェルさんが施設である犬と出会いました。 …

病気で目が開かないまま車道を渡ろうとしていた子猫→一人の女性と出会い、大きな瞳で感謝を伝える!

人と動物の偶然の出会いが運命を変えることがあります。 そしていつしか偶然の出会いが必然へと…。 ある …

2度の悲劇にもめげない!何が何でもハンモックに乗ろうとする猫に笑いの神降臨(笑)

何が何でもハンモックに乗ろうとする猫!2度の悲劇にもめげない中、必死な猫に笑いの神が舞い降りた(笑)詳細はこちら・・・

凍てつく寒さの中、飢えに苦しみながら助けを求めていた老猫に発見した男性は…!

凍てつくような厳しい寒さの中で、飢えに苦しみながら助けを求めていた老猫!発見した男性が温かい優しさを差し伸べると・・・

人間に食べられる運命から逃れた牛を待ち受けていたのは犬としての人生!?

人間に食べられる運命から逃れられた牛に待っていたのは犬としての人生!?ほっこりする幸せそうな様子はこちら・・・

PREV : 「明日はポンキッキーズの最終回」多くのファンが涙したガチャピンのツイートがこちら!
麻生太郎財務大臣の誕生日にバースデーカードを贈ってみた結果・・・ : NEXT