Lenon


Lenonをフォローしよう!


教室に迷い込み、いつしか生徒の「ヘルプ役」となった猫!保護者からの苦情で新しい家で暮らすも・・・


野良猫のトンビ

とある小学校に、野良猫が校庭に現れました。

野良猫は子供が大好きなようで、生徒たちとすぐに仲良しになりました。

そのうち野良猫は校内にも入るようになり、いつの間にか教室で先生を待ち構えるようになったのです。

子供たちと先生とも親しくなった野良猫は「トンビ」と名付けられ、

3年生の担任であるオズレム先生の補助役になりました。

「助手みたいに待ち構えていたトンビは、それ以来私の教室に来るようになり、生徒たちも楽しんでいるのです。」

オズレム先生はこのように語ります。

しかし、猫の助手先生と子供たちの関係は一度終わりを迎えます。

詳細は次のページにてご覧ください。



この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

母の愛情が奇跡を呼び起こす!捨てられた子猫たちのいる動物病院をウロウロし、感動の再会・・・

動物たちの親子の触れ合いを見るのは、心が和みますよね。 人間と同じで、母の情というのは強いというのも …

何度も何度も人間に捨てられてしまっていた顔が変形している犬の運命は…?

里親に預けられるたび、何度も何度も捨てられてしまっていた顔が変形している犬!果たして不幸続きな犬の運命は…?詳細はこちら・・・

家が炎に包まれた!部屋に取り残された赤ちゃんを自分の命を犠牲にして守った愛犬に涙・・・

時に人間の想像をはるかに超える愛犬の行動。 たった数分の間に誰も予想していなかった悲劇が、Erika …

年齢を重ねていくごとに体長が縮んでいくと言う不思議なカエルの正体とは!?

あなたは年齢を重ねていくごとに、体が大きくならずに縮んでいくと言うカエルをご存知ですか!?その正体をご覧ください・・・

空き缶に頭がすっぽり収まって抜けなくなってしまった子ギツネ→通りかかった男性が助けた結果・・・

空き缶が抜けず、もがく子ギツネ! 落ちていた空き缶に顔を突っ込んでしまった様子の子ギツネ。 そこへあ …

PREV : 2018年3月11日、福島の高校生がツイートした今の現状に綴られた真実とは?
須藤元気が率いる「WORLD ORDER」が復活→新しい作品に世界で称賛の声続々! : NEXT