Lenon


Lenonをフォローしよう!


教室に迷い込み、いつしか生徒の「ヘルプ役」となった猫!保護者からの苦情で新しい家で暮らすも・・・


野良猫のトンビ

とある小学校に、野良猫が校庭に現れました。

野良猫は子供が大好きなようで、生徒たちとすぐに仲良しになりました。

そのうち野良猫は校内にも入るようになり、いつの間にか教室で先生を待ち構えるようになったのです。

子供たちと先生とも親しくなった野良猫は「トンビ」と名付けられ、

3年生の担任であるオズレム先生の補助役になりました。

「助手みたいに待ち構えていたトンビは、それ以来私の教室に来るようになり、生徒たちも楽しんでいるのです。」

オズレム先生はこのように語ります。

しかし、猫の助手先生と子供たちの関係は一度終わりを迎えます。

詳細は次のページにてご覧ください。



この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

ずっと一緒だった愛犬の死→犬小屋の中で見つかった紙キレに涙した飼い主は、同じ過ちを他の人が起こさないように行動を起こす…!

めぐみさんには、『ソラ』という嬉しい時も悲しい時も常にそばにいた愛犬がいました。 めぐみさんが地元か …

ジャングルの山火事から決死の子猫救出劇→でも明らかに普通の子猫と違っていた!実は・・・

ある日、グアテマラの野生動物レスキューチームがジャングルの山火事から1匹の子猫を救出しました。 近く …

「だ、騙されたニャ!」これから爪切りすることが猫にバレた結果・・・(笑)

一般的な猫ちゃんは、水浴びをさせられるのと同じくらい爪切りを嫌がります。 飼い主さんがいざ爪切りをし …

ヒーローのコスチュームを身に纏った5歳の男の子が野良猫を救う!これぞ本物の救世主だ…!

ヒーローのコスチュームを身に纏い、野良猫を救う5歳の男の子!これぞ本物の救世主だと感じさせられる姿はこちら・・・

毎年8,000キロの距離を泳いで命の恩人である漁師に会いに来るペンギン!その絆に心温まる・・・

ブラジルでは野生の動物をペットとして飼うのは禁止されています。 しかし中にはペットしてではなく、親友 …

PREV : 2018年3月11日、福島の高校生がツイートした今の現状に綴られた真実とは?
須藤元気が率いる「WORLD ORDER」が復活→新しい作品に世界で称賛の声続々! : NEXT