Lenon


Lenonをフォローしよう!


嵐の中で震えていた子猫が助けられ、その後別猫かと思えるほど可愛く大変身!


嵐の中の猫

ニューヨークで暴風雨が吹き荒れている最中、生後6週間くらいの子猫が発見されました。

たまたま側を通りがかったケイティさんという女性に救助された子猫は、

暴風雨により全身が濡れていて寒さからカタカタと震えていました。

ケイティさんは当時を振り返り、子猫を保護した時の様子をこう話しています。

「抱き上げると、私の胸によじのぼって小さくニャアオと鳴きました。持っていた替えのTシャツで包み、車に乗せました」

子猫を保護した当初はシェルターに連れて行こうと考えていましたが、

その日は休日だったのでどこのレスキューも活動をしていなかったそうです。

そのためケイティさんは子猫を自宅に連れ帰り、面倒を見ることにしました。

保護された後の猫の様子は、次のページで詳しくご紹介いたします。



この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

犬は5時間以上ぶら下がったまま→男性がその犬を発見した時、あまりの状況にゾッとした…!

アメリカの動物愛護団体「SNARR」は、エジプトで活動をしている団体です。 そんな動物愛護団体はある …

先天性の障害でうまく歩けない子猫にぴったりと寄り添う犬の優しい姿に感動・・・

みなさんは猫の先天性の病気「小脳形成不全」をご存知ですか? 小脳は、主に体のバランスを保ったり眼球運 …

野生のカンガルーにヘッドロックをかけられていた愛犬!その時、飼い主がとった勇敢な行動とは…?

みなさんも一度は見たことがあるであろう「カンガルー」。 動物園の檻の中でのんびり過ごしている姿がほと …

チワワに甘える子猫の可愛さが反則的すぎておかしくなってしまいそう(笑)

あなたはペットとして飼うなら、どんな動物が好きですか? 犬派や猫派、それからウサギに鳥には虫類。 様 …

本当にあった話!警察官を病気で倒れた飼い主の所まで連れて行った犬の心揺さぶられる救出劇!

深刻な孤独死 高齢化社会が進んだ現代の日本において、孤独死は大変深刻な問題です。 子供も独り立ちし、 …

PREV : 足を組む癖が体にもたらす背筋も凍るような悪影響!?体から危険信号が発信されています・・・
2018年3月11日、福島の高校生がツイートした今の現状に綴られた真実とは? : NEXT