Lenon


Lenonをフォローしよう!


廃墟から助けを呼ぶ声を聞いた10歳の少年が1本の電話をかけたことで救われた子猫の生命力に胸が熱くなる…!


廃墟からの声

「自然淘汰」という言葉があります。

自分の力で生きなければならない野良猫は、数匹産んだ子猫のうち丈夫な子だけを選んで育てるとのこと。

そうして強い遺伝子だけが残っていく仕組みですが、体が弱く小さめに生まれてきた子にも命があります。

イギリスのとある廃墟から、子猫の鳴き声が聞こえていたそうです。

母猫はひと目に付かないように、この廃墟で子猫を生みました。

しかし数週間すると体の弱い子猫を置いて、どこかに去って行ってしまったそうです。

残された子猫は、母猫を求めて必死に泣き叫んでいました。

そんな、悲痛な叫び声に答えた10歳の少年がいたのです。

果たして子猫の叫びに反応した少年に、大人たちはどのような行動をするのでしょうか?

詳細は次のページにてお伝えいたします。



この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

プーズーが日本にやって来た!高さが40センチしかない世界最小の鹿をご存知ですか?

小さい! チリのチロエ島には、「プーズー」という世界最小の鹿が生息しています。 体長70~90センチ …

猫が側溝にハマってる!心配で駆けつけてみたけど、何なんだ君は!?

Twitterユーザーのまろたそ(@maro1000bonmatu)さんは散歩中、思わず「ハッ」とし …

自ら9羽のニワトリ達と共に小屋で暮らすことを選択した子猫の成長の軌跡!

今回ご紹介する子猫の名前は「キャラメル」といいます。 昨年の11月にアリソンさんの子供達がトランポリ …

母親はお墓の前で、4歳で天国へと行ってしまった息子に合図を欲した→0:21に起きた出来事に彼女の目から涙があふれ続けた・・・

ジャック・ロビンソン君 子供を持つ親にとって最大の不幸は、「子供に先立たれる事」ではないでしょうか。 …

キュートな子猫たちが遊びに来たよ!でも後ろの大きなお母さんって、明らかに猫とは違うよね!?

カナダのアルバータ州にあるカルガリーで、可愛いけどドキドキな出来事がありました。 住宅地に住むキャサ …

PREV : 吹雪の中で助けを求めていた運転手を発見した18歳の女の子がとった行動に絶賛の声続々!
足を組む癖が体にもたらす背筋も凍るような悪影響!?体から危険信号が発信されています・・・ : NEXT