Lenon


Lenonをフォローしよう!


10歳の少年からひとりぼっちの子猫を託された新しい母猫!その後の子猫は・・・


動物の赤ちゃんは、母親がいなくては生きていけません。

不幸にも、お母さんと別れてしまった赤ちゃんを人間が代わりに育てるお話がありますが、

できれば同じ種類の代理母が育てるのが一番ベストなのです。

母親から引き離された子猫をいくら人間が大切に育てたとしても、

その子は情緒不安定になりがちで大きくなってからも問題行動が多くなります。

ひとりぼっちの子猫

カリフォルニアにある猫コロニーに、母猫とはぐれてしまったひとりぼっちの子猫がいました。

この子はレスキューグループ『MeoowzResQ』に保護され、

里親が見つかるまでここで過ごすところでした。

この話を聞いたケリー・グロスさんが、

同じようにレスキューされた母猫と6匹の子猫一家を預かっていることもあり、

子猫の里親になることを申し出ました。

ケリーさんと10歳になる弟のザック君が子猫を迎えにいくと、

今までにないくらい大きな声で鳴いたそうです。

「アリエル」と名付けられた子猫は、ケリーさんのもとで上手くやっていけるのでしょうか?

気になる方は次のページをご覧ください。




この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

泥だらけでいじめられていた野良猫!つらかった日々に終止符を打ったのは心優しい人の手だった・・・

あなたはボロボロになっている野良猫を見たらどうしますか? 動物病院へ搬送する人もいれば、保護団体へ連 …

新潟のホームセンターの山積みにされたダンボールの中身に愕然→安売りされた動物たちを見過ごしてはいけない…!

新潟の某ホームセンターで行なわれたペットのセール販売の様子がFacebookに投稿されたのは、 20 …

とある大学の卒業アルバムの、学生と一緒に写った盲導犬に隠されたエピソードに涙が止まらない…!

常に視聴覚障害者に寄り添い、安全に誘導している「盲導犬」。 犬が立ち入り禁止のお店や施設でも、盲導犬 …

規格外なおデブっぷりがネット上で人気の猫!想像以上のデカさに驚愕不可避・・・

可愛いペットを話題にしている番組がありますが、「おデブ」な猫さんを特集していることがあります。 確か …

パソコンで撮影した鳥の群れの写真を確認したところ、いつの間にか奇跡の1枚になっていた…!

自分で撮影した鳥の群れの写真をパソコンで確認!するとその結果、いつの間にか奇跡の1枚を撮っていたことが判明・・・

PREV : 「神様お願い。7日間の元気な時間をください」52年共に過ごした妻に先立たれた71歳の男性の泣ける投書!
『エスカレーターの片側を空ける』のは正しいマナー?ある障害者のツイートに考えさせられる・・・ : NEXT