Lenon


Lenonをフォローしよう!


愛犬の癖に悩んでいた時、突然届いた花束に添えられたメッセージを読んで飼い主は涙が止まらなかった…!


テレサ・ポトラッツさんには、「マーフィー」という名の可愛い犬がいます。

しかし、マーフィーには困った癖があったのです。

マーフィーは、『何でも口に入れてしまう』という癖がありました。

家に来た時から食べ物やオモチャなど、何でも口に入れてしまうのです。

「誤飲」は、一歩間違えれば窒息や腸閉塞を引き起こすなど、命取りにもなりかねません。

テレサさんは懸命にこの癖を直そうとしましたが、なかなか上手くいきませんでした。

そのような中、大事件が起きてしまったのです。

詳細は次のページにてお伝えいたします。



この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

キシリトールガムを食べたワンちゃんが死んでしまった!→全ての人にこの危険な事実を知ってほしい・・・

皆さんは動物を飼ったことはありますか? 動物によって食べてはいけないものがあるということをご存じです …

1匹の犬に命を救われたハチドリ!自分を飛べるようにしてくれた命の恩人への感謝のしるしに心温まる・・・

野良犬の保護 みなさんは、野良犬を保護したことはありますか? 大人しい野良犬であれば保護の際の危険は …

洪水で街が水に沈みかかった!その時、動物愛に溢れた1組の親子がボートに乗って取り残された40匹の動物を救出…!

冠水 約2か月前、アメリカのテキサス州ブラゾリア郡で大規模な洪水が発生しました。 多くの人が避難する …

「高齢の愛犬を安楽死させたい」と言った飼い主に対して施設の職員がとった行動に心揺さぶられる…!

「高齢の愛犬を安楽死させたい」と相談してきた飼い主さん!それに対して、施設の職員がとった行動に心揺さぶられる・・・

サービスドッグへの周囲の理解を訴える病気に苦しむ女性!あなたのその行動、見直しませんか?

サービスドッグ オーストラリアン・シェパードで1才になるフリン君は生まれて間もなく、 てんかん発作を …

PREV : 「彼がいなければ…」連れ去られそうな女子高生を見た通りすがりの中年男性が叫んだ言葉に心揺さぶられる…!
「今まで見た中で1番衝撃的」絵だと言われても写真だと思ってしまう4枚の人物画がヤバすぎる! : NEXT