Lenon


Lenonをフォローしよう!


恐怖に震えていた犬がいるケージに黒猫が近寄るとその犬にある変化が・・・


黒猫ルシファー

愛する家族や恋人など、誰かがそばにいてくれるだけでつらい気持ちは安らぐものです。

病気やケガで寝込んだことのある人は、共感しやすいことでしょう。

ロシアのあるクリニックにも、入院している患者さんの心を癒す存在がいます。

クリニックの名前は「クリニック・ファング」といい、ロシアのペルミ州にある動物病院です。

Сегодня у Люца было много работы, его кровь потребовалась Томасу, коту, который поступил с травмой ротовой полости.😢 У него также была зафиксирована анемия, в процессе чего, и потребовалось переливание крови. 💉💉Кровь Люцика, на этот раз, не подошла, и нашли другого донора. Когда Томас поправится, мы расскажем вам о его истории! Today i had the difficult day, i wanted help to one cat, who had a problem with blood, it lost a lot. But my blood wasnt correct and my doctors have found other donor! I hope, Tomas will be feel nice soon! We will show story of Tomas little later! #люцикклиникаклык #клык_донор#переливаниекрови#я_люблю_клык

Клиника Клык🐾Пермьさん(@klykperm)がシェアした投稿 –

そこで働いているスタッフの中でも特別に目立つ存在が、黒い毛並みを持った猫のルシファーです。

ルシファーはかつて深刻な背骨の怪我でクリニックに運び込まれたことがあり、

未だに後ろ足はマヒした状態のままです。

そのため、彼はケガで病院に搬送された際の絶望的な気持ちをよく知っています。

そんなルシファーの活躍ぶりを、次のページで詳しくご紹介いたします。



この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

道路にペタンと張り付いている子鹿を発見!動かないからケガしてしまったのかと思いきや・・・

スティーブさんが偶然通りかかった道路の真ん中に、うずくまるようにしている子鹿がいました。 スティーブ …

鼻と口の一部を失い、身も心もズタボロだった闘犬がだんだんと心を開いていき・・・

こちらの犬、闘犬として有名なピットブルという犬種ですが、なんと鼻と口の一部を失っているのです。 保護 …

生後45日の子柴犬が初めてのお庭へ→不安そうなこの子を優しくサポートしてくれるのは17歳のおばあちゃん犬!

生まれたばかりのモフモフした子柴犬。 初めてのお庭に緊張気味…。 するとおばあちゃん犬が子犬の近くへ …

怪我を負い、痛みと不安で鳴き叫んでいた野良の子犬を保護してから2週間後・・・

インドで撮影された映像をご紹介!怪我を負い、痛みと不安から鳴き叫んでいた野良の子犬を保護してから2週間後の様子はこちら・・・

両手で包み込まれた子猫のリアクションがとてもつもなく可愛すぎた…!

両手にすっぽりと収まるくらいの小さな子猫を両手で包み込んでみた!すると、とてつもなく可愛すぎるリアクションを見せてくれた・・・

PREV : 中年のストーカーに悩まされていた男性→警察に笑われるも、引っ越し業者に救われる!
民宿を経営する夫婦の幸せそうな笑顔の裏には9,000人の命を救った娘のつらく悲しい記憶があった…! : NEXT