Lenon


Lenonをフォローしよう!


愛犬が一目惚れした猫を家に連れて帰ったら飼い主が嫉妬するほどのメロメロ状態に(笑)


レイブンとウッドハウス

ハスキー犬のレイブンはある日、飼い主さんが保護施設へ猫を探すことに同行しました。

色々な猫を見て回る飼い主さんの側で、レイブンはある子猫に異常な反応を示します。

たくさんいる猫の中でレイブンが反応したのは、ウッドハウスという猫の場所にいた時だけでした。

レイブンはまるで飼い主さんへお願いするかのように、「この子にしてくれ」という動きをしたのです。

おそらくレイブンは、ウッドハウスに一目惚れしてしまったのでしょう!

「そこまで気になるのならこの子にしよう」

レイブンの意を汲んだ飼い主さんは、ウッドハウスを家族として迎えることにしました。

その結果2匹は・・・?

気になる方は次のページをご覧ください。



この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

1週間も放置された木箱!その中に入れられていたものに衝撃と怒りの声が寄せられる…!

空港に忘れられた木箱 よく空港を利用した時、 「荷物が紛失した」「荷物だけ便が遅れてる」などと困った …

気温0度の中、凍った鉄パイプに足が貼り付いて飛べなくなったスズメを救ったおじいさん!その光景に心温まる・・・

2017年1月1日、年が明けた朝のことです。 アメリカのアイダホ州に住んでいるネルソン・ウィルソンさ …

離れ離れになった猫夫婦→引き取られた先で再会!奇跡の愛にほっこり・・・

猫というのは、特定の相手を決めてずっと一緒にいるなんてことはありません。 気ままなイメージもあったり …

海の上で出会った恐怖に震える犬が経験した悲惨な出来事と出会いの結末とは…?

ある晴れた日、男性はカヤックで海釣りを楽しんでいました。 よく晴れていたこともあって気分良く男性が釣 …

20年間サーカス団に不自由な状態で飼われていたピューマを鎖の束縛から解放します…!

ムファサ 20年間太い鎖につながれてトラックの荷台で生きてきた一匹のピューマ。 サーカス団に飼われて …

PREV : 誰もが知りたかったエレベーターで階数ボタンを押し間違えた時に取り消す方法がこちら!
中年のストーカーに悩まされていた男性→警察に笑われるも、引っ越し業者に救われる! : NEXT