Lenon


Lenonをフォローしよう!


シェルターから救い出されて1年!御年24歳の長寿猫がこちら・・・


老猫のオーラ

一昔前まで家猫の寿命は10歳程度と言われていましたが、今では15年以上生きる猫も珍しくないとのこと。

猫の15歳は、人間では75歳にあたります。

そして猫も人間と同様に、年齢を重ねるごとに耳も不自由になり、毛の艶も悪くなります。

そのような老猫は長くなった寝る時間を、

ゆっくりと長年暮らしていた家で過ごしたいのではないでしょうか?

しかし、とある事情で家族と離れなければならない老猫がいました。

今回ご紹介する猫のの名前は、「オーラ」と言います。

1994年からシカゴでずっと家族と暮らしてきましたが、1年前にシェルターに引き渡されたそうです。

この時のオーラは23歳、人間に換算すると100歳を超える高齢猫でした。

超高齢のオーラは、突然シェルターに預けられて困惑します。

高齢とあっては、新しい里親さんを見つけるのも難しいでしょう。

そんなオーラに待ち受けていた未来を、次のページで詳しくご紹介いたします。




この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

棺桶の隣に座る悲しい顔を浮かべた1匹の犬がとった行動に、故人の家族は驚き涙した…!

棺桶の隣で悲しい顔を浮かべながら座っていた1匹の犬!この犬がとった行動に、故人の家族は驚くと共に涙が止まらなかった・・・

全身を接着剤で覆われて死にかけていた子猫は人々の優しさによって奇跡の復活を果たす!

接着剤に覆われた子猫 ドイツはケルンで発見された今回の子猫。 なんと体中が強力な接着剤で覆われ、身動 …

結局最後まで名前を呼ばれなかった結果、あからさまに拗ねちゃったワンちゃんがかわいい…!

集団で飼われているワンちゃん達。 こちらのワンちゃん達はとっても賢いんです。 食事をするときは、名前 …

迷い猫を自宅に連れ帰った犬!警戒気味の子猫が気を許すまで見守った結果、2年後に・・・

犬の散歩中、人間では気付かないような事を犬は気付いたりしますよね。 今回ご紹介するのは、 オス犬「ブ …

老夫婦が休暇で訪れたビーチで出会ったのは34匹の野良犬と野良猫!放っておけずにこんなことをした・・・

訪れたビーチでまさかの光景… アメリカのミネソタ州在住の老夫婦であるジェフ・ホールさんとダイアナ・ホ …

PREV : 36歳の息子の墓が突如緑色になった理由が明らかになった時、母親は涙が止まらなかった…!
飛行機に搭乗する直前に見かけた男性の様子がおかしいことを察知した女性は・・・ : NEXT