Lenon


Lenonをフォローしよう!


シェルターから救い出されて1年!御年24歳の長寿猫がこちら・・・


老猫のオーラ

一昔前まで家猫の寿命は10歳程度と言われていましたが、今では15年以上生きる猫も珍しくないとのこと。

猫の15歳は、人間では75歳にあたります。

そして猫も人間と同様に、年齢を重ねるごとに耳も不自由になり、毛の艶も悪くなります。

そのような老猫は長くなった寝る時間を、

ゆっくりと長年暮らしていた家で過ごしたいのではないでしょうか?

しかし、とある事情で家族と離れなければならない老猫がいました。

今回ご紹介する猫のの名前は、「オーラ」と言います。

1994年からシカゴでずっと家族と暮らしてきましたが、1年前にシェルターに引き渡されたそうです。

この時のオーラは23歳、人間に換算すると100歳を超える高齢猫でした。

超高齢のオーラは、突然シェルターに預けられて困惑します。

高齢とあっては、新しい里親さんを見つけるのも難しいでしょう。

そんなオーラに待ち受けていた未来を、次のページで詳しくご紹介いたします。




この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

染色体異常が原因で普通の猫とは違う”特別な”顔を持って生まれた猫の人生とは?

シュガープラム シュガープラムは推定生後8か月の猫で、コアラみたいな鼻と長い耳が特徴です。 6月20 …

ハイハイをがんばる赤ちゃん→その可愛らしい姿を見たワンちゃんの反応もまたかわいい…!

赤ちゃんと愛犬が仲良くしている動画、色々ありますよね。 どれもこれも、その仲睦まじい様子にとても和み …

「ベスト・オブ・誰の猫?」飼っていないはずなのに猫がいた瞬間8選!

猫は足音を立てずに、いつの間にか側にいることがあります。 飼い猫なら良いのですが知らない猫がいつの間 …

闘犬を鍛える道具として扱われ、挙げ句の果てに道端に捨てられた犬の姿に胸が痛む…!

アメリカのテキサス州を拠点に活動している動物愛護団体「Rescue Dogs Rock NYC」は先 …

南アフリカで『2つの顔』を持つ子猫が生まれ、驚きの声が相次ぐ…!

なんと南アフリカで、『2つの顔』を持つ子猫が誕生!ネット上では驚きの声が相次いで寄せられています…!詳細はこちら・・・

PREV : 36歳の息子の墓が突如緑色になった理由が明らかになった時、母親は涙が止まらなかった…!
飛行機に搭乗する直前に見かけた男性の様子がおかしいことを察知した女性は・・・ : NEXT