Lenon


Lenonをフォローしよう!


1匹の保護犬が身寄りのない子猫に愛情を注ぎ続ける理由に胸が熱くなる・・・


ロンダさんとズーカ

アメリカのオレゴン州に住むロンダさんは預かりボランティアをしており、

身寄りのない子猫を保護するための活動に取り組んでいます。

今までに自分で育てた子猫の数は、100匹以上にものぼります。

しかし、「たった1人で100匹も育てるのは難しいのでは?」と思う方もいるでしょう。

しかしロンダさんには、とても心強い味方がいるのです。

それは、「ズーカ」と言う名前の12歳になる保護犬です。

ズーカは自分が母親となって子猫たちの世話をし、ロンダさんを手伝ってくれているそうです。

ズーカが身寄りのない子猫に愛情を注ぎ続ける感動的な理由は、次のページで詳しくご紹介いたします。




この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

ケージの中に放置されて死ぬ寸前にまで追いやられ、生きることに絶望していた犬が希望を見出すまで…!

2016年11月、アメリカのテキサス州オースティンで州の職員が 「汚いケージの中に死んだように横たわ …

ポメラニアンが水に溶けるという噂が証明される!?愛犬をお風呂に入れた結果・・・

ポメラニアンは本当に可愛いですよね。 しかしながら、不思議な犬でもあります。 カットの方法によって、 …

「君の名は、希望」骨が浮き上がるほど痩せていた犬の数ヶ月後の姿に胸が熱くなる…!

「君の名は、希望」骨が浮き出るほどガリガリに痩せこけていた犬を保護!それから数ヶ月後の姿に胸が熱くなること間違いなし・・・

感動!最後の別れを告げるために病院に来た馬「おじいさん、今までありがとう。」

最愛の人との別れは、とても悲しいものです。 その気持ちは何ものにも代えがたく、そしてそれは人間も動物 …

上野動物園の感動秘話!育児放棄された子供のトラを育てたのは我が子を無くした野良犬だった・・・

上野動物園は1882年に開園した日本最古の動物園です。 動物園といえば上野動物園という方も多いでしょ …

PREV : アメリカ恒例の「映ったらキス」に映されても2人がなかなかキスしない理由に会場中が爆笑!
「羽生結弦が嫌い」と口にする人々がいる中、母親の言葉が心に突き刺さる・・・ : NEXT