Lenon


Lenonをフォローしよう!


1匹の保護犬が身寄りのない子猫に愛情を注ぎ続ける理由に胸が熱くなる・・・


ロンダさんとズーカ

アメリカのオレゴン州に住むロンダさんは預かりボランティアをしており、

身寄りのない子猫を保護するための活動に取り組んでいます。

今までに自分で育てた子猫の数は、100匹以上にものぼります。

しかし、「たった1人で100匹も育てるのは難しいのでは?」と思う方もいるでしょう。

しかしロンダさんには、とても心強い味方がいるのです。

それは、「ズーカ」と言う名前の12歳になる保護犬です。

ズーカは自分が母親となって子猫たちの世話をし、ロンダさんを手伝ってくれているそうです。

ズーカが身寄りのない子猫に愛情を注ぎ続ける感動的な理由は、次のページで詳しくご紹介いたします。




この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

もふもふな猫をスローモーションで見てみたら神々しい生き物に変身していた!

もふもふな猫が動いている様子を、スローモーションにして見てみた!その結果、神々しい生き物に大変身していたことが判明(笑)

火事によって大やけどを負い、飼い主にも見捨てられた犬が成長して消防士の一員になる!

ジェイクと火災 今回ご紹介するのは、火事にあった1匹の子犬と消防士。 後に「ジェイク」と名付けられた …

指パッチンのフリだけで怒り爆発の猫の前で、本当に指パッチンをした結果・・・

指パッチンが嫌いな猫さん こちらの猫さん、どういうわけか飼い主さんの指パッチンに対して並々ならぬ怒り …

まさかの最少記録!?とってもかわいいけどすでに立派な大人の形をしたカジキの赤ちゃん!

大型肉食魚、カジキ! 海を高速で遊泳する事で有名なカジキ。 肉食の為、その立派な上顎を使って餌である …

コンビニ前に「たむろしている集団」がいるけど、彼らなら歓迎するしかない(笑)

よくコンビニの前にたむろしている若い人たちがいますね。 コンクリートの上に直に座り、何人もで場所を塞 …

PREV : アメリカ恒例の「映ったらキス」に映されても2人がなかなかキスしない理由に会場中が爆笑!
「羽生結弦が嫌い」と口にする人々がいる中、母親の言葉が心に突き刺さる・・・ : NEXT