Lenon


Lenonをフォローしよう!


スタッフの諦めない信念が頭を撃たれた失われてはいけない子犬の命を救う!


頭を撃たれたカーティス

闘犬の中でも最強と言われている「ピットブル」。

この犬種は獰猛とされ、飼育や輸入が法律によって規制されています。

ピットブルにかまれるという事故も多いそうですが、

きちっとした躾を受ければ飼い主に忠実で愛情深い犬になるのです。

そんなピットブルの子犬「カーティス」が、アメリカのルイジアナ州で何者かに銃で撃たれてしまいました。

この子が人間を傷つけたのが理由か、遊び半分で撃たれたのかは分かりません。

どのような理由にせよ、命に係わる頭を撃たれていたそうです。

果たして、頭部を撃たれた子犬は助かるのでしょうか?

気になる方は次のページをご覧ください。




この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

「良い子だね」とペットに声をかけた時のワンちゃんと猫ちゃんのリアクションの違いがもろ分かりな画像8選!

私達の一番身近なペットといえば、やはり「犬」と「猫」です。 よく「私は犬派・私は猫派」などと派閥分け …

犬のベビーシッターに対する反応が敵意むき出しだった→そのおかげで子供を暴力から救い出せた!

日本ではあまりベビーシッターを雇うという話は聞きませんが、アメリカでは一般的なようです。 そして、あ …

イギリスで失踪した猫が8年後にフランスで見つかり、飼い主と奇跡的に再会を果たす!

ムーンユニットの失踪 9年前のことです。 イギリスのロンドンに住む夫婦が飼っていた猫が、突然姿を消し …

「犬も一生忘れないと思う」椎名桔平が愛犬を手放すことになった悲しい事情とは?

「犬も一生忘れないと思う」椎名桔平が自分の愛犬を手放すことに!一体なぜでしょう?その悲しい事情はこちら・・・

悲惨なネグレクトの影響でボロボロだった犬を虐待を許さない人々の愛が救う・・・

タッカー この子はジャーマンシェパードのタッカー。 保護された時の彼の様子ですが皮膚の感染症にかかっ …

PREV : 女性が突然「リュック開いてますよ」と言われ、親切な忠告と思って振り返ったら最低な出来事が発生!
マックの店員が客の異変を察知して窓からジャンプし、命がけで救出! : NEXT