Lenon


Lenonをフォローしよう!


スタッフの諦めない信念が頭を撃たれた失われてはいけない子犬の命を救う!


頭を撃たれたカーティス

闘犬の中でも最強と言われている「ピットブル」。

この犬種は獰猛とされ、飼育や輸入が法律によって規制されています。

ピットブルにかまれるという事故も多いそうですが、

きちっとした躾を受ければ飼い主に忠実で愛情深い犬になるのです。

そんなピットブルの子犬「カーティス」が、アメリカのルイジアナ州で何者かに銃で撃たれてしまいました。

この子が人間を傷つけたのが理由か、遊び半分で撃たれたのかは分かりません。

どのような理由にせよ、命に係わる頭を撃たれていたそうです。

果たして、頭部を撃たれた子犬は助かるのでしょうか?

気になる方は次のページをご覧ください。



この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

暴力事件が発生→容疑者は保護施設の犬!しかしみんな笑顔になる逮捕理由とは?

多くの動物たちが収容される動物保護施設ですが訳ありの過去を背負い、 性格が荒んでしまった子もいるので …

老犬が若々しい感じに大変身!動物の保護施設を渡り歩く男性の試みとは?

マークさんの仕事 ニューヨークに住むマークさんは市内の動物保護施設を渡り歩き、 無償でワンちゃんのト …

前足が障害で使えなくとも後ろ足で上手に立つ子猫の心温まる成長の軌跡をご覧ください・・・

2016年4月下旬。 2匹の兄弟と共に保護された『ラス』は保護施設へ収容されました。 施設のスタッフ …

前歯のカットを紹介しようとしたらハムスターの口からゴロゴロと…→ちょっと中止しま〜す!

ペットの健康は飼い主さんの責任です。 可愛いペットはできるだけ健康で長生きしてもらいたいものです。 …

病気で目が開かないまま車道を渡ろうとしていた子猫→一人の女性と出会い、大きな瞳で感謝を伝える!

人と動物の偶然の出会いが運命を変えることがあります。 そしていつしか偶然の出会いが必然へと…。 ある …

PREV : 女性が突然「リュック開いてますよ」と言われ、親切な忠告と思って振り返ったら最低な出来事が発生!
マックの店員が客の異変を察知して窓からジャンプし、命がけで救出! : NEXT