Lenon


Lenonをフォローしよう!


新入りの猫に先住猫が気を遣ってなかなか距離が縮まらない感じがもどかしい(笑)


新入りとア太郎

猫はかなりお喋りです。

「ご飯ちょうだい」「なでて~」「トイレ掃除して」など身の回りの要求や、

「おはよう」「お母さん」と言っているような時もあります。

猫が頻繁に飼い主さんとお喋りをするのは、子猫気分で甘えているそうです。

しかしそのような行動も、新入りの猫がいると甘えにくいようです。

相手が子猫となれば、先住である成猫の威厳を見せなければなりませんからなおさらです。

あるお家に子猫がやって来ました。

この子は衰弱していたところを保護されたそうです。

すでに里親さんも決まっていて一時保護ということですが、

外から様子を伺っている先住猫の「ア太郎」くんにはそのような事情は分かりません。

突然現れた子猫に戸惑うばかりです。

甘えん坊で優しいア太郎くんの、ほのぼのとした葛藤を次のページにてご覧ください。



この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

腹筋の崩壊に注意(笑)ワンちゃんのダジャレを、10枚の画像を使って楽しもう!

アメリカの『Tumblr.lnc』が提供しているオンラインサイトで、面白い画像や動画が集められていま …

気温0度の中、凍った鉄パイプに足が貼り付いて飛べなくなったスズメを救ったおじいさん!その光景に心温まる・・・

2017年1月1日、年が明けた朝のことです。 アメリカのアイダホ州に住んでいるネルソン・ウィルソンさ …

女性が買い物から帰って家のリビングに行くとカーペットで牛がくつろいでいた!

ある日のこと、オーストラリアで牧場を経営しているサリー・ウェブスターさんは、 買い物から自宅に帰って …

息苦しかった施設生活が終わり、幸せな時間をプレゼントされたベッドで謳歌する猫に心温まる・・・

ソフィー この子の名前はソフィー(Sophie)。 飼い主はビスキュージ(Christiana Vi …

せっかく保護したのにそれ以降食事をしなくなってしまった猫!その感動の原因とは・・・?

ある日路上で保護された猫、ロミオ。 しかしカルフォルニアの路上から保護施設に移ってすぐ、病気を患って …

PREV : オリンピック観戦中に「なんで目の色が違うの?」と聞いてきた息子→その後の言葉に父は胸が熱くなった…!
なりすましが作った請求書が届けられた時の高須院長の粋な計らいが話題に! : NEXT