Lenon


Lenonをフォローしよう!


ある日突然目が見えず、耳も聞こえなくなった犬!それでも変わらぬ愛情に涙が溢れる・・・


蛇に噛まれたマルゴー

マルゴーというプードルが、ある日蛇に噛まれました。

その後医者の診断の結果、マルゴーは感染症にかかったことが明らかになります。

マルゴーの場合、蛇に噛まれた傷口から感染してしまったと考えられます

言葉で自分の痛みを伝えられないマルゴーが、どれくらいつらかったかは想像もできません。

飼い主さんはこう語っています。

「感染症は彼女の体の様々な部分を攻撃し始めたばかりだ。最終的に足にまで影響を及ぼす。病気は彼女の体の様々な部分に転移していく」

そして飼い主さんの言う通り、病気の影響は目にも及んでいたため、切除するほかありませんでした。

こうしてマルゴーは目を失ったのです。

その後のマルゴーの様子は、次のページで詳しくご紹介いたします。



この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

旅に出ます…ワンちゃんの想像以上にのほほんとしたプラスケース一匹旅に同行!

こちら犬のチャウチャウさん。 チャウチャウさんのマイペースな旅動画が注目を集めています。 謎の力(人 …

製鉄所の片隅で泥にまみれた猫の親子→作業員の素早い判断で親子共々救われる!

酷く汚れた親子 野良猫を見つける時。 それは大体茂みの中やガレージの隅っこなどが多いかと思います。 …

泥棒を現行犯逮捕!盗んだものは相当な被害だけど可愛くて思わず笑ってしまう(笑)

確かに置いたはずのものが、なくなっていることってありませんか? 誰もいじっていないはずなのに、どう探 …

雨の中、道端をさまよっていた子猫を保護!すると”たてがみ”が信じられない変化を起こして・・・

アンデルセン氏作「みにくいアヒルの子」という有名な童話がありますが、 人間を含めて生き物全て子供の頃 …

2度もつらい思いをしなければいけなかった猫が3度目の正直でついに本物の幸せを手に入れる!

保健所に連れてこられるペットたちは、何度も地獄を見ます。 1度目では飼い主に捨てられたことで初めての …

PREV : 5年に及ぶ内戦を終わらせた当時28歳だった男性の真の姿に言葉を失う・・・
床に油をぶちまけてしまった時の豆知識がすごすぎると絶賛の嵐! : NEXT