Lenon


Lenonをフォローしよう!


ある日突然目が見えず、耳も聞こえなくなった犬!それでも変わらぬ愛情に涙が溢れる・・・


蛇に噛まれたマルゴー

マルゴーというプードルが、ある日蛇に噛まれました。

その後医者の診断の結果、マルゴーは感染症にかかったことが明らかになります。

マルゴーの場合、蛇に噛まれた傷口から感染してしまったと考えられます

言葉で自分の痛みを伝えられないマルゴーが、どれくらいつらかったかは想像もできません。

飼い主さんはこう語っています。

「感染症は彼女の体の様々な部分を攻撃し始めたばかりだ。最終的に足にまで影響を及ぼす。病気は彼女の体の様々な部分に転移していく」

そして飼い主さんの言う通り、病気の影響は目にも及んでいたため、切除するほかありませんでした。

こうしてマルゴーは目を失ったのです。

その後のマルゴーの様子は、次のページで詳しくご紹介いたします。



この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

病気に侵されていたことから安楽死させられる一歩手前だった子犬が奇跡の復活を遂げる!

大型犬のマスティフの子犬であるウィローは、 スイマーパピー症候群という障害を持って生まれてきました。 …

高齢の飼い主と別れてシェルターにやって来た悲しそうな目をした猫とその親友の物語!

悲しそうな目をしたヴィエナ メリーランド州のボルチモアには、「BARCS動物保護シェルター」がありま …

人形遊びをしていて徐々にテンションが上がっていくハスキー犬の表情がこちら(笑)

人形遊びをしているハスキー犬!徐々にテンションが上がっていく様子をその表情でご覧いただけます(笑)詳細はこちら・・・

金属の根元の泥の中で弱って動けなくなった子猫!たくさんの人の力で救い上げた結果・・・

捨て猫?迷い猫? みなさんは、捨て猫に遭遇したことはありますか? 人間の自分勝手で傲慢な理由で、生後 …

上野動物園の感動秘話!育児放棄された子供のトラを育てたのは我が子を無くした野良犬だった・・・

上野動物園は1882年に開園した日本最古の動物園です。 動物園といえば上野動物園という方も多いでしょ …

PREV : 5年に及ぶ内戦を終わらせた当時28歳だった男性の真の姿に言葉を失う・・・
床に油をぶちまけてしまった時の豆知識がすごすぎると絶賛の嵐! : NEXT