Lenon


Lenonをフォローしよう!


シェルターの外に捨てられていた三本足の猫!ビクビクと怯え、8人がかりでやっと保護した結果・・・


人間に怯えるスピットファイア

今回ご紹介する子猫は、不幸にも後ろ足の一部が無くなっていました。

アメリカのテキサス州サンアントニオにある動物の保護シェルター付近にいたことから、

誰かが捨てた猫らしいのですがケガと人間不信により人を寄せ付けないのです。

子猫は優しい言葉も、おやつも子猫には通じませんでした。

人を見るなり、すぐに逃げてしまうのです。

ケガを負っている子猫をとりあえず保護しなければと、スタッフ8人がかりでやっと捕獲しました。

そして、この猫は「スピットファイア」と名付けられます。

保護されたものの、かなり攻撃的な子猫。

その心をどうにか開かせようと、動物レスキューで働いていたジャクリンさんは決意します。

果たして、人間嫌いになってしまった猫はどうなるのでしょう?

スピットファイアのその後の様子は、次のページで詳しくご紹介いたします。




この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

ハスキー犬が意外とドジでこれでは野生で生きていけないと心配になる画像12選!

勇猛果敢な顔つきに見えるハスキー犬、実は意外とドジだった?これでは野生で生きていけないと心配になる画像12選をご覧ください!

生まれつき水頭症や眼瞼内反症などの病気を抱えた子猫が小さな体で病気を克服し、元気な姿で恩返しする…!

エドワードという名前の猫は、アメリカはバージニア州の 「Richmond Animal Care a …

猫の飼い主へ病院側が去勢手術に関するお願い事→その内容に思わず笑った!

猫や犬を飼うときに考えることが去勢、または避妊手術です。 大抵の動物病院は、ペットがまだ子どものうち …

飼い主をず〜っとストーカーするワンちゃん!仰天の姿と彼の活動にビックリ・・・

サイラス バーニー(Lauren Birney)さんは、オーストラリアのパースに住んでいる男性です。 …

犬は5時間以上ぶら下がったまま→男性がその犬を発見した時、あまりの状況にゾッとした…!

アメリカの動物愛護団体「SNARR」は、エジプトで活動をしている団体です。 そんな動物愛護団体はある …

PREV : いじめられ、「最悪のバレンタイン」だと思っていた少女を救った心優しい王子様に感動・・・
5年に及ぶ内戦を終わらせた当時28歳だった男性の真の姿に言葉を失う・・・ : NEXT