Lenon


Lenonをフォローしよう!


「安楽死させてほしい」と持ち込まれた鳴き声が可愛すぎる老猫は穏やかな余生を望み・・・


老猫のルビー

「Bleakholt Animal Sanctuary(BAS)」と言うサンクチュアリに、

「ルビー」と言う名前の16才の老猫が連れてこられました。

家族が海外へ引っ越しをしないといけなくなり、

面倒をみることができなくなったためにBASへ連れてきたようです。

ルビーの安楽死が家族の希望でしたが、レスキューのスタッフはこれをキッパリ断りました。

その理由をスタッフのルーシーさんはこのように話しています。

「私たちは引き取った動物を決して殺さないレスキューです。今までもこれからも、健康体である動物を安楽死させるようなことは絶対にありません」

ではこの先、ルビーの暮らしはどうなるのでしょうか?

気になる方は次のページをご覧ください。



この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

世界初!砂漠で目撃され、見事カメラに収められた野生の猫の貴重な写真をご覧ください・・・

スナネコ ネコ科動物を専門に研究している団体「Panthera France」は9月25日午前2時、 …

普段私たちに芸を見せてくれるイルカに、人間が逆に芸を披露してあげたら…いつもと違う可愛さが見れた!

イルカといえば、水族館などで芸を披露して私たちを喜ばせてくれるというイメージが強いのではないでしょう …

どう猛なワンちゃんたちが人間を攻撃しようとしています!警戒セヨ(笑)13選

人間に従順で可愛いワンちゃんですが、彼らは元々群れで暮らす動物です。 集団になると、もの凄いパワーを …

「ありがとう」を伝えたいカラス…4年間餌を与えてくれた純真な少女へ恩返し!

カラスといえば嫌われ者、厄介者なイメージです。 そんな彼らに餌をあげ続けた少女がいました。 餌やりを …

人間に食べられる運命から逃れた牛を待ち受けていたのは犬としての人生!?

人間に食べられる運命から逃れられた牛に待っていたのは犬としての人生!?ほっこりする幸せそうな様子はこちら・・・

PREV : 11歳の少年の遺体に医師たちが深々と敬礼した背景に考えさせられる・・・
異常に筋肉が発達した世界一マッチョな8歳児!17年後の激変した姿がこちら・・・ : NEXT