Lenon


Lenonをフォローしよう!


「犬も一生忘れないと思う」椎名桔平が愛犬を手放すことになった悲しい事情とは?


椎名桔平、愛犬を手放す

犬や猫の寿命はフードや動物病院も充実したこともあり、昔に比べて着実に伸びています。

しかし、この子たちとは必ずお別れする日がきます。

愛するペットを失い、「ペットロス」に陥る飼い主さんも少なくないと言われます。

そんな中、俳優の椎名桔平さんはたった10ヶ月で愛犬とお別れすることになるそうです。

そのお別れとは、病気や事故という不幸な理由ではありません。

犬好きな方は10ヶ月という期間でお気づきかも知れませんが、

椎名さんは将来盲導犬になる子犬と暮らしていたのです。

俳優の椎名桔平さんと『パピーウォーカー』にまつわるお話を次のページで詳しくご紹介いたします。



この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

最上級の可愛さを持った子犬が最上級の美しさを持つイケメンワンちゃんへと成長!

下の写真をご覧ください。 モフモフの体につぶらな瞳。 立ち耳でどこか日本犬にも似ています。 母性愛を …

病気に侵されていたことから安楽死させられる一歩手前だった子犬が奇跡の復活を遂げる!

大型犬のマスティフの子犬であるウィローは、 スイマーパピー症候群という障害を持って生まれてきました。 …

「この子は、数年前に行方不明になった猫かもしれない…」動物病院を訪れた親子が保護されている猫を見て思わずこう口走った結果…!

動物病院のビリー 2013年11月、アメリカの駐車場でガリガリにやせ細った状態の猫が発見され、 近く …

サービスドッグへの周囲の理解を訴える病気に苦しむ女性!あなたのその行動、見直しませんか?

サービスドッグ オーストラリアン・シェパードで1才になるフリン君は生まれて間もなく、 てんかん発作を …

猫が大親友のはずのワンちゃんに猫パ〜ンチ!その理由に思わずキュン・・・

猫と犬にかかわらず、別の動物を一緒に飼うのは中々難しく、 動物同士が仲良くしてくれないとケンカしてし …

PREV : ある立ち飲み居酒屋が実践している「集客のアイデア」が天才的だと話題に!
11歳の少年の遺体に医師たちが深々と敬礼した背景に考えさせられる・・・ : NEXT