Lenon


Lenonをフォローしよう!


「#飼い主の心臓に悪いペットの寝相コンテスト」10選で思わず寿命が縮みそう・・・


無邪気なペットの寝姿には、疲れた心が癒される飼い主さんも多いと思いますが、

中には「もしかして天国に?」と思わず疑ってしまうような姿で寝ていることも…。

そのように、飼い主さんを思わずドキリとさせてしまう寝相をご紹介します。

目が・・・

1、ウサギが…!

ウサギはこのような寝相をするのですか?

横倒れで、しかも目は開いたままです!

飼い主さんは悲鳴ものです!

2、白目犬

「ただいまー!」と帰ってくると、いつものようにワンちゃんがソファーで寝ています。

しかし、目が怖すぎです。

おまけに舌も出ています。

3、白目猫

キャットタワーの不安定な位置で、白目をむいた状態で猫が寝ています。

もしかして、気を失っているのでは?

まだまだ、さらに奇妙な寝姿のペットたちが登場します。

気になる方は次のページをご覧ください。




この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

極限までに水が濁った水槽にタニシを入れた結果、想像以上にすごいことになった!

沼や湖に生息している小さな巻貝、『タニシ』の能力をご存知でしょうか? 今の子供たちは、沼などで遊ぶこ …

なんでも壊してしまう子犬にぬいぐるみをあげたら1年後にどうなる?

がっしりとした体格、筋肉質で隙のない体。 オオカミに似ているこのアラスカンマラミュートは、外見とは異 …

最期の5ヶ月間で愛されることを知れた犬!必死な姿に生きることについて考えさせられる・・・

最近、動物虐待のニュースが絶えません。 なぜこんなひどいことができるのかと思うほど、残酷な仕打ちを犬 …

木登りしちゃうくらい元気なこちらのおばあちゃん猫、何歳だと思いますか?

ミッサンとの出会い ミッサンちと出会ったのは、飼い主さんがまだ5歳の時です。 当時の飼い主さんは、新 …

愛猫が安楽死の危機に陥った時、涙を流した自閉症の少年!果たして猫の運命は?

愛する猫が安楽死の危機に晒され、涙を流した自閉症の少年!果たして、少年と猫の運命は?感動の結末はこちら・・・

PREV : 「風呂に入って一番最初にお湯をかける場所は?」 という心理テストの結果が酷かった…(笑)
使い捨てカイロが使い捨てではなくなる意外な裏ワザに目からウロコ! : NEXT