Lenon


Lenonをフォローしよう!


愛犬との「最後のドライブ」を7年間忘れられずにいた少女に起きた衝撃の奇跡とは?


最後のドライブ

アメリカのペンシルベニア州に住むニコル・グライムスさんは、ある時思わぬ体験をしました。

始まりは彼女が10歳の頃。

おばあちゃんが一人っ子だった彼女のことを心配して、1匹の子犬を紹介してくれました。

すぐにニコルさんと仲良くなった子犬は、「クロエ」と名付けられます。

しかしともに過ごす幸せな日々は、ある日突然終わりを告げました。

クロエはもともと奔放な性格をしていたのですが、

その元気さが家で仕事をするお父さんの邪魔となっていました。

そしてニコルさんが14歳の時、とうとうクロエを保護施設へ引き渡すことが決まります。

ニコルさんは悲しみのあまり、保護施設へ向かう間ずっとお腹が痛かったそうです。

これが彼女らにとって最後のドライブとなりました。

その後に起きた奇跡は、次のページで詳しくお伝えいたします。



この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

チェーンに繋がれた6年間、半径1メートル内でしか生きられなかったビーグル犬は初めて知った広い世界に好奇心が止められない!

チェーンに繋がれたビーグル犬 生粋の狩猟犬と言えば「ビーグル犬」です。 イギリスなどの外国映画で貴族 …

アクロバット飛行に飛び入り参加した隊長機はカモメ!?奇跡的なタイミングが生んだおもしろ写真が話題に!

海外で勇敢なカモメが話題になっています! アクロバット飛行を観覧していた人たちの前にカモメはやってき …

視覚障害の男性と盲導犬がいくら悲しい気持ちや表情になろうとも、誰も席を譲ってくれない…!

電車の中で悲しい気持ちや表情になる視覚障害の男性と盲導犬!しかし、それでも周りの人は誰も席を譲ってくれない・・・

ワンちゃんとのんびり癒しタイムの飼い主→思わぬプレゼント(?)にびっくり仰天!

あるところに、飼い主さんの膝の上に寝るのが大好きなワンちゃんがいました。 きっと一番安心して眠れる場 …

生死の境を彷徨っていた1匹のウッドチャック→新たな人生を障害と共に生きる姿に胸が熱くなる…!

ウッドチャック 「ウッドチャック」という名前の動物をご存知ですか? 聞き慣れない名前の動物ですが、リ …

PREV : 家が火事になる寸前!原因は家電でもガスでもなく、部屋によくある”アレ”だった・・・
オリンピック競技の開始直前に忘れ物に気づき、周りからも無視されてピンチだった外国人選手を救った日本人選手の神対応! : NEXT