Lenon


Lenonをフォローしよう!


一見ワンちゃんか白クマに見える、ある動物の赤ちゃんから目が離せない!


アカギツネ

キツネと一口に言っても数多くの種類があり、ライライは「アカギツネ」に分類されます。

ライライはこんなに真っ白な色をしていますが、ホッキョクギツネではありません。

毛皮の色だけを見るなら、ホッキョクギツネと勘違いしそうになりますよね。

ライライの飼い主さんは、ブリーダーでもあります。

キツネを、アメリカでペットのように飼えることを望んでいるそうです。

キツネを飼うにはそれなりの知識が必要なため、ペットとするには難易度が高いのです。

ライライは飼い主さんがしっかりしているから、こんなに可愛い姿が見られるのですね。

人気者のライライ

ライライの瞳は、透き通るような綺麗なブルーになっていて素敵です。

ファンの中には、この神秘的な表情でメロメロになったという人も多いかもしれません。

下の写真では、若干くたびれたような表情をしています。

カメラに撮られることが多いから、疲れているのでしょうか?

そんな表情すら可愛い人気者は、またカメラに撮られてしまいます。

ライライがペットとして元気に成長していく姿が世界中に知られることで、

人間のせいで消えていくキツネの命が救われるかもしれません。

そしていつの日か、こんなに可愛らしいキツネをペットとして迎え入れ、

一緒に暮らせるようになる日も近くなることでしょう。

気に入ったらいいね!してね♪

【関連記事】

危うく毛皮にされるところだったキツネと、親友になった犬の胸が熱くなるお話…!

飼い主さんとラブラブなキツネ!じゃれる時の嬉しそうな顔に思わずにっこり・・・

民家の裏庭に子ぎつねコンコン!可愛すぎる来訪者をご覧ください・・・

ちょっと変わった子猫?・・・いいえ、違います!人懐っこいフェネックギツネにメロメロ…!

宮城で10年ぶりに生まれた、通年白毛の貴重なホッキョクギツネの赤ちゃんが誕生!とってもかわいいです!!

出典:boredpanda



この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

どん底だった時期に支えてくれた子犬が連れ去られた!→無事再会を果たし、喜ぶワンちゃんの姿に心揺さぶられる・・・

どん底の人生に1つの希望 アメリカのウィスコンシン州の出来事です。 ホセさんは人生のどん底にいました …

軒下から現れたのはなんと耳が4つあって目が1つしかない猫!果たしてこの猫の運命は…?

軒下から、耳が4つあって目が1つしかないと言うとても変わった見た目をした猫が現れました!果たしてこの猫の運命は…?

思わず許してしまう(笑)悪気なんて一切ないけど飼い主を困らす猫たち8選!

見ていて飽きない愛猫の行動ですが、困ってしまう行動も多いのでは? モップでキレイにしたばかりの廊下に …

人間よりも人間臭いこの息子は23歳→悲しい過去から救われたけど「クマ」った甘えん坊さん!

まるでファンタジー映画や絵本のようなシチュエーション。 実はこれは、あるロシアのご夫婦の日常の一コマ …

鳴きながら道端を彷徨っていた野良猫が気がかりになり、女性が動物病院に連れて行くと・・・

鳴きながら道端を彷徨っていた野良猫!心配に思った女性がこの猫を動物病院に連れて行った結果…!詳細はこちら・・・

PREV : 9歳の娘に対するネット上の誹謗中傷の嵐に断固として屈しなかった母親!
おばあちゃんの手を握りしめた姿が写る「最期の1枚」に胸が熱くなる・・・ : NEXT