Lenon


Lenonをフォローしよう!


民家の玄関先で発見された、独りぼっちと思われた子猫に隠された意外な事実とは?


民家の玄関先に子猫

オーストラリア在住のジェニーさんと言う女性は猫の保護団体、

「CatRescue 901(CR901)」のスタッフを務めています。

彼女はある日、人工哺乳が必要な子猫をネット上で発見しました。

この子猫は、民家の玄関先の芝生の上で見つかったそうです。

ジェニーさんはその子猫が気になり、預かりグループにミルクボランティアの要請をします。

カテリーナさんという女性が、ミルクボランティアをすぐに引き受けてくれました。

カテリーナさんはこう話しています。

「CR901が子猫のミルクボランティアを探していることを知ったの。この子はすごく大きな声で鳴くから、すごく強いアニメのキャラ名でミサと名付けたわ。」

そしてこのミサに、意外な事実が発覚します。

詳細は次のページにてご覧ください。



この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

愛犬の死が目前に…最後の思い出として収めた動画に映ったのは最後の力を振り絞った愛犬の愛情でした・・・

アメリカにジェシー・ジェームスさんと愛犬ブッバが暮らしていました。 ブッバが13歳になり、前立腺がん …

「元気すぎる」と言う理由で2回も人間に捨てられたボーダーコリー!果たしてこの犬の運命は?

二度も人間に捨てられたボーダーコリーのお話をご紹介!この犬が捨てられた理由は、「元気すぎる」と言うことからでした・・・

シャンシャンのお転婆ぶりが留まるところを知らず!飼育員もお手上げ?(笑)

上野動物園のジャイアントパンダの子供、シャンシャンのお転婆ぶりが止まりません!留まるところを知らない勢いに飼育員さんもお手上げ?

乗り気でないことを飼い主さんにやらされているものの、だんだんその気になってきた柴犬がかわいい!

犬が笑顔になる、と飼い主さんも楽しくなってしまいますね。 しかし、犬とはかなりワガママな生き物です。 …

この母親は自分の子供の他に、”人間ではない母違いの双子”を育てる!運命の出会いに心癒される・・・

シカゴ在住のイベット・アイベンスさんは2児の母です。 アイベンスさんが2人目の出産後に目にした広告は …

PREV : 違反者を追跡中の白バイに道を譲った時の白バイの応対は「さすがプロ」と思えるものだった…!
余命が残りわずかでありながらも、妹の誕生日まで懸命に生き抜いた少年! : NEXT