Lenon


Lenonをフォローしよう!


民家の玄関先で発見された、独りぼっちと思われた子猫に隠された意外な事実とは?


民家の玄関先に子猫

オーストラリア在住のジェニーさんと言う女性は猫の保護団体、

「CatRescue 901(CR901)」のスタッフを務めています。

彼女はある日、人工哺乳が必要な子猫をネット上で発見しました。

この子猫は、民家の玄関先の芝生の上で見つかったそうです。

ジェニーさんはその子猫が気になり、預かりグループにミルクボランティアの要請をします。

カテリーナさんという女性が、ミルクボランティアをすぐに引き受けてくれました。

カテリーナさんはこう話しています。

「CR901が子猫のミルクボランティアを探していることを知ったの。この子はすごく大きな声で鳴くから、すごく強いアニメのキャラ名でミサと名付けたわ。」

そしてこのミサに、意外な事実が発覚します。

詳細は次のページにてご覧ください。




この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

文鳥の羽の付け根にイヤホンを垂らしたら癒ししかない映像が完成した・・・

文鳥の羽の付け根にイヤホンを垂らしてみた!するとその結果、癒ししかない映像が完成したようです(笑)詳細はこちら・・・

犬たちが平等な権利を得るために贈られたプレゼント!再び自由を手にした姿に涙・・・

殺処分は断固拒否 病気や事故、生まれつきの障害など、 不運にも体に障害を背負ってしまうのは命があれば …

保護した犬と写真を撮ったら犬を手放すよう警察から命じられた!その理由が理解に苦しまざるをえない・・・

ミュージシャンのダンさんは1匹の犬を保護しました。 その犬の名前はディギー。 ダンさんは新しい家族と …

南極でゴロゴロしていたら子ペンギンが近づいてきた→好奇心旺盛な様がかわいい!

地球上で一番過酷な大地と言われている南極。 人間はここで生きて行くことができません。 いるのは研究目 …

猫を飼って30年経つ父親が猫アレルギー!?医師と母親のやり取りに看護師、笑いを堪えられず(笑)

猫を飼って30年経つ父親にアレルギー疑惑!それを受けての母親と医師のやり取りに看護師は笑いを堪えきれず…(笑)

PREV : 違反者を追跡中の白バイに道を譲った時の白バイの応対は「さすがプロ」と思えるものだった…!
余命が残りわずかでありながらも、妹の誕生日まで懸命に生き抜いた少年! : NEXT