Lenon


Lenonをフォローしよう!


エジプト人の男性によって助けられた、両目のない子猫の7ヶ月後の姿がこちら…!


両目のない子猫

エジプトに住んでいるザイードさんという方は、

ご自身が暮らしているアパートの階段でひとりぼっちの子猫を発見しました。

その当時、子猫は生後3週間前後でした。

それに加えて両目の眼球がなく、目が全く見えない状態だったそうです。

未熟な状態で生まれた彼女は、後に「ヴォッチー」と名付けられます。

ザイードさんは最初、ヴォッチーの保護をためらっていました。

なぜなら、アパートにはすでに5人もの家族が同居していたからです。

しかしヴォッチーが日を追うごとに衰弱していく姿を見た彼は、

家族と話し合った上で彼女の保護を決めたそうです。

そんなヴォッチーのその後の姿を、次のページで詳しくご紹介いたします。



この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

コンビニ前に「たむろしている集団」がいるけど、彼らなら歓迎するしかない(笑)

よくコンビニの前にたむろしている若い人たちがいますね。 コンクリートの上に直に座り、何人もで場所を塞 …

イタリアのこの犬はまさに忠犬!600キロの距離を走り、離れ離れだった飼い主の元へ帰った・・・

突然ですが、皆さんは犬は好きですか? 動物好きの間でも犬派か猫派かで分かれるところですが、筆者は猫も …

休みの日のオッサン?はたまた出荷される魚!?飼育員の手作りベッドでぐで〜っと横になるカワウソが笑える!

動物園や水族館でも、「かわいい~!」と声があがる動物「カワウソ」。 施設によっては水の中に潜っている …

動物だって自然災害の被害者!その被害者を助けるために彼らは立ち上がった・・・

アメリカのルイジアナ州で大きな洪水があり、7人が亡くなり2万人が救助されました。 1週間経ち、人々は …

アクロバット飛行に飛び入り参加した隊長機はカモメ!?奇跡的なタイミングが生んだおもしろ写真が話題に!

海外で勇敢なカモメが話題になっています! アクロバット飛行を観覧していた人たちの前にカモメはやってき …

PREV : 「こんなに苦しんでいたなんて…」さかなクンから発せられた深刻なSOSに周りの反応は?
妻が最期に52年一緒に連れ添った夫に遺した、13万以上のいいねを集めた「冗談」がこちら…! : NEXT