Lenon


Lenonをフォローしよう!


エジプト人の男性によって助けられた、両目のない子猫の7ヶ月後の姿がこちら…!


両目のない子猫

エジプトに住んでいるザイードさんという方は、

ご自身が暮らしているアパートの階段でひとりぼっちの子猫を発見しました。

その当時、子猫は生後3週間前後でした。

それに加えて両目の眼球がなく、目が全く見えない状態だったそうです。

未熟な状態で生まれた彼女は、後に「ヴォッチー」と名付けられます。

ザイードさんは最初、ヴォッチーの保護をためらっていました。

なぜなら、アパートにはすでに5人もの家族が同居していたからです。

しかしヴォッチーが日を追うごとに衰弱していく姿を見た彼は、

家族と話し合った上で彼女の保護を決めたそうです。

そんなヴォッチーのその後の姿を、次のページで詳しくご紹介いたします。



この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

鎖で自由を奪われた牛がある男性に出会って自由を手に入れた!すると人間に駆け寄って・・・

狭い柵に囲われ鎖が首に食い込むように繋がれている数十頭の牛がいました。 柵の間から顔を出し、もがいて …

クマが猫に大接近!その時、猫がクマに取った行動とは?出会いの結末に驚きが隠せない・・・

動物の出会い、その反応はとても興味深いものがあります。 友好的か非友好的かをじっくりと見てしまいます …

優しくてかわいい!男の子は寄ってきた子犬を1匹残らずみんな抱っこしてあげたいのです(笑)

小さな男の子が、芝生の上に座っています。 そこにモコモコした柴犬の子犬たちがやって来ました。 子犬た …

キツネと犬は、保護されたもの同士→今では、 あまりにも仲が良すぎて、こんなに幸せそうな表情に…!

アカギツネのジュニパーは生後5週間目に保護されて、 ジェシカさん宅へ住むことになりました。 実は、ジ …

紙コップでハチを捕まえたら紙コップがとんでもないことになった・・・

ハチが飛んでいたので手元にあった紙コップで捕獲!しかしその後、ハチが中にいる紙コップがとんでもないことになった・・・

PREV : 「こんなに苦しんでいたなんて…」さかなクンから発せられた深刻なSOSに周りの反応は?
妻が最期に52年一緒に連れ添った夫に遺した、13万以上のいいねを集めた「冗談」がこちら…! : NEXT