Lenon


Lenonをフォローしよう!


ギネスに認定された世界最大のネコ科動物の驚異的な大きさをご覧ください…!


世界最大のネコ科動物

自然界に生息する最大のネコ科動物は、「アムールトラ(別名シベリアトラ)」です。

主にロシア極東部などのアムール川流域に生息するトラですが、

成長したオスの体長は3.5メートルを超え体重は380キロにもなる超大型のネコです。

そのアムールトラを超えるネコ科の動物がいるそうです。

このワイルドな顔つきの超大型ネコ科動物は、どこかで見たことがあるような無いような…。

この子の名前は「ヘラクレス」。

ギネス認定の世界最大ネコ科動物です。

ヘラクレスは父がライオン、母がトラの人工授精で生まれた「ライガー」という種類の動物です。

そのライガーの迫力と魅力を、次のページにて詳しくご紹介いたします。



この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

木登りしちゃうくらい元気なこちらのおばあちゃん猫、何歳だと思いますか?

ミッサンとの出会い ミッサンちと出会ったのは、飼い主さんがまだ5歳の時です。 当時の飼い主さんは、新 …

全身の羽が抜けてしまった小鳥がある日、世界中の人から毛糸の服をもらって・・・

皆さんは鳥は好きですか? ペットといえば犬や猫が多いですが、鳥もなかなか可愛らしい生き物ですよね。 …

二度の手術によって両耳を失った老猫がその代わりに得た幸せとは…!?

ニューヨークにある猫の溜まり場で保護されたのは、1匹の老猫でした。 その猫はのちに『エディ』と名付け …

ケンカの真っ最中にそのまま水中で凍ってしまった2頭のヘラジカ!この不思議な現象の理由にビックリ・・

自然は、私たちが想像もできないものを見せてくれる時があります。 なぜこんなことがおこったのか、とその …

酷い痛みを抱えていて撫でられる状態でなかったボーダーコリーが運命の男性と出会い、新たな冒険の旅へ!

酷い痛みを抱えており、満足に撫でることもできない状態だった犬!そこから相思相愛の男性と出会い、新たな冒険の旅へと出発・・・

PREV : 「煮ようと思ったけどダメだ」200円で買った『あるもの』の調理方法が皆目見当つかぬ!
「これって殺人未遂じゃないの?」2人組のおばさんが視覚障害者にかけた言葉にゾッとする…! : NEXT