Lenon


Lenonをフォローしよう!


ギネスに認定された世界最大のネコ科動物の驚異的な大きさをご覧ください…!


世界最大のネコ科動物

自然界に生息する最大のネコ科動物は、「アムールトラ(別名シベリアトラ)」です。

主にロシア極東部などのアムール川流域に生息するトラですが、

成長したオスの体長は3.5メートルを超え体重は380キロにもなる超大型のネコです。

そのアムールトラを超えるネコ科の動物がいるそうです。

このワイルドな顔つきの超大型ネコ科動物は、どこかで見たことがあるような無いような…。

この子の名前は「ヘラクレス」。

ギネス認定の世界最大ネコ科動物です。

ヘラクレスは父がライオン、母がトラの人工授精で生まれた「ライガー」という種類の動物です。

そのライガーの迫力と魅力を、次のページにて詳しくご紹介いたします。




この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

イタリア地震発生から32日が経過→瓦礫の下に閉じ込められていた猫の奇跡の救出劇!

それはイタリアの中部が地震に襲われてから32日目のことでした。 甚大な被害を受けたリオ・サン・ロレン …

子犬を捨てた許しがたい行為を目撃した人が元飼い主へ送った手紙の内容に考えさせられる…「今日美しい子犬を捨てたあなたへ」

ペットを飼うとき「最後まで面倒を見る」という大前提があります。 しかし身勝手な理由で捨てられてしまう …

建設現場に巨大な化け物!あまりのデカさに誰もが死ぬほどショックを受けました・・・

1億7,000前の地球には、約600種もの恐竜が生息していました。 そのような光景は映画『ジェラシッ …

凍てつく寒さの中で必死に生きようとしていた妊娠中の猫の運命を大きく変えた1人の男性の温かい行動とは?

凍てつく寒さの中、妊娠中の猫は必死に生きようとしていた!そんな猫の運命を大きく変えた1人の男性の温かい行動とは?

交通事故の時のパニックから飼い主と離れ離れになった犬→再会を果たして嬉しそうな姿に涙が溢れる…!

形は違えど各国にある動物保護団体。 時間帯や場所を問わずに、真摯に動物と向き合う姿はどの国であっても …

PREV : 「煮ようと思ったけどダメだ」200円で買った『あるもの』の調理方法が皆目見当つかぬ!
「これって殺人未遂じゃないの?」2人組のおばさんが視覚障害者にかけた言葉にゾッとする…! : NEXT