Lenon


Lenonをフォローしよう!


脱毛の再診に訪れたワンちゃんは飼い主が無知であるために悲惨な姿になっていた…!


世の中には、ペットを扱う動物病院がたくさんあります。

どこへ行けば良いか迷うほどですがそんな時、

飼い主さんにも少しの知識があれば病院を見分けることができるかもしれません。

これからご紹介するワンちゃんは、飼い主さんの無知でつらい思いをしました。

さらに民間治療を施され、酷い目にあったそうです。

紫色の被毛をしたワンちゃんの名前はキティー。

顔面や背中に脱毛があり、まだらに紫という悲惨な姿をしていますが、

なぜキティーはこのような姿になってしまったのでしょう?

そこには、飼い主さんのあまりにも浅はかな考えがありました。

気の毒なキティーのお話を、次のページで詳しくご紹介いたします。



この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

砂浜に打ち上げられたクジラの口の中にある大量のゴミが海洋ゴミ問題の深刻さを物語る…!

皆さん、夏といえば何を思い浮かべますか? 山へ遊びに行く人もいれば、海へ泳ぎに行く人も多いかと思いま …

自分がやらかした失敗を心の底から反省している、かわいそうだけど笑えるワンちゃん14選!

こちらのワンちゃん、何かしでかしたようですね。 立ち上がって飼い主さんの様子をうかがっているようです …

愛犬との「最後のドライブ」を7年間忘れられずにいた少女に起きた衝撃の奇跡とは?

愛犬との「最後のドライブ」を、7年間忘れられずにいた少女!そんな彼女に降りかかった衝撃の奇跡をご覧ください・・・

実はお風呂嫌い?まだ入ってないのに入浴気分で犬掻きするワンちゃんの表情が・・・

まだ湯船に浸かっていないのに、犬掻きしちゃってる柴犬ちゃん。 「ボク、お風呂好きだよ。いつもお風呂に …

4度のお風呂にたっぷりの愛情→手厚い保護のお陰で、全身がひどく汚れた状態で発見された子猫はこんなに美しくなりました…!

路地裏やしげみに子猫が捨てられているといった痛ましいお話、よく聞きますよね。 保護する団体や施設が充 …

PREV : コールダックを手に乗せる飼い主の足元で仲間が必死に奮闘していた!
市川海老蔵、息子の勸玄君と娘の麗禾ちゃんが涙した理由に「つらい。抱きしめることしかできない」 : NEXT