Lenon


Lenonをフォローしよう!


羽の一部が欠けていた蝶に対してある女性が起こした勇気ある行動によって奇跡が…!


羽が欠けていた蝶

アメリカに住んでいるロミー・マクロスキーさんと言う女性は、デザイナーの仕事をしています。

ロミーさんがデザイナーの仕事で身に付けたスキルを活かして起こした、

勇気ある行動に対して称賛の声が数多く集まっています。

ロミーさんはある日、庭の茂みの中から蝶の幼虫を何匹か見つけて育てることにしました。

育てた蝶が羽化して3日後、なぜか羽の一部が欠けている蝶を1匹だけ発見しました。

原因はさなぎの時にできた傷によるもので、どうやら羽が欠けた状態のまま羽化してしまったようです。

「これでは飛べないまま、死ぬことになってしまう」と、ロミーさんは心を痛めていました。

そして、ロミーさんはある勇気ある行動に出ます。

気になる方は次のページをご覧ください。



この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

片目を失った猫が道端で死にかけているところに1人の男性が現れ、感動の結末へ・・・

片目が潰れた猫 公園や住宅地などで野良の子猫を見かけることはありませんか? 見かけた子猫が元気で親猫 …

いつも一緒にいたいと願う愛犬の家族のために飼い主が思いついた優しいアイデアがこちら!

今は愛犬とお出かけしたい時には、いろいろな方法がありますね。 ペットショップには可愛いキャリーバッグ …

2度の悲劇にもめげない!何が何でもハンモックに乗ろうとする猫に笑いの神降臨(笑)

何が何でもハンモックに乗ろうとする猫!2度の悲劇にもめげない中、必死な猫に笑いの神が舞い降りた(笑)詳細はこちら・・・

一緒に暮らす彼らの様子とは?思わず笑ってしまう犬と猫の仁義なき戦い10選!

犬は忠実なので信頼でき、猫は気ままで自由です。 動物好きな方はどちらも家族にしたいものでしょう。 し …

初めてのソリ遊びなのにスポットライトを奪われた少女!〇〇が予想外の滑り方で横切る(笑)

初めてソリ遊びをする少女にスポットライトを当てて撮影していたのにそれを奪われた!突如、〇〇が予想外の滑り方で横切る(笑)

PREV : 小さな命と永遠に別れることを告げられた両親!しかし2人の胸の中で奇跡が起きる・・・
ケーキ屋に来た無愛想なおじいさんに「ご自宅用ですか?」と聞いてみた結果・・・ : NEXT