Lenon


Lenonをフォローしよう!


普通じゃない状態で生まれたピットブルは安楽死を勧められるが里親は拒否し…!


普通じゃないサシャ

ウェストチェンスター郡で9月に誕生したのは、小さなピットブルでした。

しかしサシャと名付けられたこの犬は、通常と異なる状態で生まれてきたのです。

サシャは生まれた日、命が非常に危なかった状態のうえに生まれつき口が裂けていて、

色もそこだけ違っていました。

調べた結果、サシャは水頭症にかかっていることが明らかになりました。

この病気は、呼吸や排尿に問題を起こす深刻なものです。

サシャの担当になった看護師はデマルコさんと言います。

彼女は病気の猫を看病した経験が豊富にあり、

サシャへ誰よりも愛情を注ぎながらつきっきりで世話をしました。

サシャがその後どうなったのかは、次のページで詳しくご紹介いたします。



この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

寝床を子猫に占領された時のワンちゃんの意外な対応に思わず涙腺が緩む・・・

占領された寝床 1匹のワンちゃんが、無邪気に遊んでいる3匹の子猫を見守っています。 実はこの場所、見 …

ハヤブサの完全に野生をどこかへと置き忘れたに違いない表情をご覧ください…(笑)

今回ご紹介するハヤブサの野生は一体どこへやら…?イメージが覆されること間違いなしな表情をご覧ください・・・(笑)

夫婦はこのカメを様子を見て愕然とした!そのカメにはこれが刺さっていた・・・

最近、日本では野良猫に毒餌を餌付けして殺したり、野良猫に暴行を加え大怪我を負わせたりと、 動物に人間 …

落ち込んで泣いている飼い主を見ていたワンちゃんの行動に思わずこちらまで涙・・・

人間と犬の関係は、私たちが知るはるか昔から始まっていました。 日本では1万5,000年前の縄文時代か …

ハエにたかられていてもう終わった命だと思われていた野良犬→動物保護団体の活躍が奇跡を呼び起こす…!

皆さんは動物は好きですか? 動物にも様々な種類の動物がいますが、その中でも犬は私達にとってとても身近 …

PREV : 缶切りを使わずに缶切りを使うタイプの缶詰を開ける方法が画期的だと話題に!
ダウン症の男性が姪っ子を初めて抱っこする様子を見て家族はビックリした…! : NEXT