Lenon


Lenonをフォローしよう!


普通じゃない状態で生まれたピットブルは安楽死を勧められるが里親は拒否し…!


普通じゃないサシャ

ウェストチェンスター郡で9月に誕生したのは、小さなピットブルでした。

しかしサシャと名付けられたこの犬は、通常と異なる状態で生まれてきたのです。

サシャは生まれた日、命が非常に危なかった状態のうえに生まれつき口が裂けていて、

色もそこだけ違っていました。

調べた結果、サシャは水頭症にかかっていることが明らかになりました。

この病気は、呼吸や排尿に問題を起こす深刻なものです。

サシャの担当になった看護師はデマルコさんと言います。

彼女は病気の猫を看病した経験が豊富にあり、

サシャへ誰よりも愛情を注ぎながらつきっきりで世話をしました。

サシャがその後どうなったのかは、次のページで詳しくご紹介いたします。




この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

洗濯カゴの中に捨てられていた7匹の猫を診察した結果、予想外の事実が判明…!

ニュージャージー州で活動している動物保護団体が、 道路に置いてあった洗濯カゴの中に猫が捨てられている …

目指せ世界記録?第10走者スタート!ネコのオモシロ可愛い決定的瞬間8選

猫って、本当に可愛い動物ですよね。 ただそこに佇んでいるだけでも充分に可愛いですが、今回はそんな猫に …

保護施設に来たものの、ケージが小さすぎたポッチャリの野良猫を休憩室に入れた結果・・・

ポッチャリな野良猫 7月17日に動物の保護施設『チャタム・カウンティー・アニマル・シェルター』へ、 …

あぁ癒される…子柴犬が飼い主に呼ばれた途端、無邪気なかわいさが大爆発!!

犬にもたくさんの種類があります。 ドーベルマンのような軍用・警察犬として使われるほど賢い犬もいれば、 …

キャンプ好きの親子が出会った1匹の猫!可愛がると思いがけない結末が待っていた・・・

キャンプ中の出会い キャンプが趣味だというマイケルさんとその息子さんは、この日も近所の山へと向かいま …

PREV : 缶切りを使わずに缶切りを使うタイプの缶詰を開ける方法が画期的だと話題に!
ダウン症の男性が姪っ子を初めて抱っこする様子を見て家族はビックリした…! : NEXT