Lenon


Lenonをフォローしよう!


野良猫を大切に育てたらある日、何かを口に咥えて帰ってきた! 咥えていた驚きの物とは…?


飼い主さんが外を歩いていました。

突然1匹のオスの野良猫が、飼い主さんのところへ小走りにすっ飛んできました。

飼い主さんと ストライダーという猫との 出会いでした。

その時の状況は足元に体をすりすりしてミャーミャーと鳴いたり、喉の奥から唸る声で

「気持ちがいい!」なんてサインを出したりして、猫特有の仕草で魅了していました。

こんな姿をみた飼い主さんは、この猫を飼おうと決心。

名前をストライダーと名づけて大切に育てていました。

ある日のこと、ストライダーがもそもそと口に何かを咥えて帰ってきたのです。

さて、ストライダーは何を 咥えて帰ってきたのでしょうか?

詳細は次のページにてご覧ください。



1
2

この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

子猫が新しく家族の仲間入り→先輩猫とのシンクロっぷりに思わずメロメロ…!

新しく家族に迎えた子猫 猫がたくさん集まっているところというのはとってもかわいいですよね。 猫同士が …

傷ついても、もう一度自由に大空へ!本にもなったハヤブサの復活劇に胸が熱くなる・・・

イギリスの画家で作家でもあるジャッキー・モリスさんが、 著書『Queen Of The Sky』の中 …

なんでも壊してしまう子犬にぬいぐるみをあげたら1年後にどうなる?

がっしりとした体格、筋肉質で隙のない体。 オオカミに似ているこのアラスカンマラミュートは、外見とは異 …

病気で目が開かないまま車道を渡ろうとしていた子猫→一人の女性と出会い、大きな瞳で感謝を伝える!

人と動物の偶然の出会いが運命を変えることがあります。 そしていつしか偶然の出会いが必然へと…。 ある …

生後45日の子柴犬が初めてのお庭へ→不安そうなこの子を優しくサポートしてくれるのは17歳のおばあちゃん犬!

生まれたばかりのモフモフした子柴犬。 初めてのお庭に緊張気味…。 するとおばあちゃん犬が子犬の近くへ …

PREV : 彼氏の誠実さを確かめるため、彼女はベッドの下に隠れる→しかし、その後の展開にショックを受ける…!
涙が止まらない..!7歳で亡くなってしまった男の子→お葬式中に飾りの風船が動き出す…向かった先とは? : NEXT