Lenon


Lenonをフォローしよう!


野良猫を大切に育てたらある日、何かを口に咥えて帰ってきた! 咥えていた驚きの物とは…?


飼い主さんが外を歩いていました。

突然1匹のオスの野良猫が、飼い主さんのところへ小走りにすっ飛んできました。

飼い主さんと ストライダーという猫との 出会いでした。

その時の状況は足元に体をすりすりしてミャーミャーと鳴いたり、喉の奥から唸る声で

「気持ちがいい!」なんてサインを出したりして、猫特有の仕草で魅了していました。

こんな姿をみた飼い主さんは、この猫を飼おうと決心。

名前をストライダーと名づけて大切に育てていました。

ある日のこと、ストライダーがもそもそと口に何かを咥えて帰ってきたのです。

さて、ストライダーは何を 咥えて帰ってきたのでしょうか?

詳細は次のページにてご覧ください。


スポンサードリンク

1
2

この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

遊びたくて仕方ない子犬たちが子供たちを見つけた結果→幸せなモフモフまみれ(笑)

子犬たちが部屋中で遊びまわっています。 これだけいると壮観ですね。 あっちでワイワイ、こっちでワイワ …

町の診療所に身ごもった野良猫がやって来た→人間の助けを借りながら無事に出産成功!

猫は時に私たちが想像もしないところに現れることがあります。 猫は自由な生き物のため、自由気ままにフラ …

人間に懐かない猫たちが殺処分されかけたところを保健所から助け出されて就いた仕事とは?

野良猫、もしくは捨て猫が保護される保健所では、預かり期間が過ぎてしまうと殺処分されてしまいます。 今 …

ひき逃げに見舞われ、雪の中に放置された犬を助けたのは顔が見えない人々によって助けられる…!

今回は、アメリカのノースカロライナ州カバーラス郡で車にひき逃げされた1匹の犬を巡った、 心温まるエピ …

どん兵衛ハウスで暮らしていたツバメの雛たちにいよいよ巣立ちの時期がやって来ました…!

ツバメが巣を作るとその家は繁盛する、という昔からの言い伝えがあります。 田畑の害虫を食べてくれるツバ …

PREV : 彼氏の誠実さを確かめるため、彼女はベッドの下に隠れる→しかし、その後の展開にショックを受ける…!
涙が止まらない..!7歳で亡くなってしまった男の子→お葬式中に飾りの風船が動き出す…向かった先とは? : NEXT