Lenon


Lenonをフォローしよう!


犬派から猫派に変わった男性が新年を迎えて決めた目標と実行した事とは?


犬派から猫派へ…

アメリカのヴァージニア州に暮らす男性、

アレックスさんは同僚からクリスマスの間飼っている子猫を預かって欲しいと頼まれました。

アレックスさんはもともと犬が好きな男性でしたが、同僚からの頼みは断れませんでした。

しかし子猫のお世話をしているうちに、同僚に子猫を返したくないと思うようになりました。

すっかり子猫を愛してしまったようです。

アレックスさんは、同僚に子猫が逃げてしまったと嘘をつこうかとさえ思いました。

しかし、彼は気がついたのです。

この世には、他にも家が必要な猫がたくさんいるのだということを。

こうして彼は2018年の目標を、保護猫を家族に迎えることと決めたのです。

その後、アレックスさんがどんな行動をとったのか気になる方は、次のページをご覧ください。



この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

愛するピットブルが亡くなった女性は3ヶ月後にこの顔をネットで見て保護施設へ急いだ!

ピットブルのミートボール 自分の今抱えている感情がすぐ顔に出るタイプの人はいますが、 そんなタイプは …

食肉にされかけた子犬がある女性に救われ、幸せをつかんだ実話に涙が溢れる・・・

犬肉 中国や韓国では、「犬肉」を食べる風習があります。 中国では「犬肉祭り」と呼ばれる行事もあり、そ …

いじめに怯えて引きこもっていた猫の閉ざされていた心をノックをしたものとは…?

バットマン この猫の名前はバットマンといい、発見された当時は左前脚がありませんでした。 2015年の …

癒されたい人必見!赤ちゃん動物たちの、天使のような愛くるしい姿をご堪能あれ・・・

可愛い女性でも太刀打ち不可能!? 「可愛い」と感じる対象は人それぞれです。 女性を見て「可愛い」と感 …

虫も殺せないほど温厚な猫が何かを咥えて飼い主のもとへ…!とうとうこの日がやってきてしまったのか!?

猫と言えば飼い猫であっても野生の本能で、虫や鳥などの小動物を見付けるとついつい追いかけ、 ハンティン …

PREV : 思わず心揺さぶられるツイート集13選!晴れやかな気持ちになるものから感動するものまで・・・
『ダンシング・ヒーロー』で盆踊り?イメージがガラリと変わる新感覚のお祭りに思わず吹き出す! : NEXT