Lenon


Lenonをフォローしよう!


犬派から猫派に変わった男性が新年を迎えて決めた目標と実行した事とは?


犬派から猫派へ…

アメリカのヴァージニア州に暮らす男性、

アレックスさんは同僚からクリスマスの間飼っている子猫を預かって欲しいと頼まれました。

アレックスさんはもともと犬が好きな男性でしたが、同僚からの頼みは断れませんでした。

しかし子猫のお世話をしているうちに、同僚に子猫を返したくないと思うようになりました。

すっかり子猫を愛してしまったようです。

アレックスさんは、同僚に子猫が逃げてしまったと嘘をつこうかとさえ思いました。

しかし、彼は気がついたのです。

この世には、他にも家が必要な猫がたくさんいるのだということを。

こうして彼は2018年の目標を、保護猫を家族に迎えることと決めたのです。

その後、アレックスさんがどんな行動をとったのか気になる方は、次のページをご覧ください。




この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

飼い主に捨てられたひとりぼっちの老犬に愛情を注いだ唯一の存在は同じ境遇の猫でした…!

ある日、オーストラリアの動物保護施設に1匹の老犬がやって来ました。 ウエスト・ハイランド・ホワイト・ …

ワンちゃんが現れてもじ〜っと動かない猫!まったりとした動画に癒される・・・

ある場所に猫がいました。 柔らかい春の日を浴びて、眠っているようです。 するとそこへ、コーギーのワン …

何度も里親にドタキャンされて2年半家族と出会えない苦しみを味わった犬の運命は?

生後7ヶ月の幼さで、放浪犬として保護された1匹の犬がいました。 当初その犬は別の預かり先で生活してい …

激昂するヤギと人間の議論!その真剣さと熱さが漫才のようで笑える(笑)

今回ご紹介するのは、男性とヤギが繰り広げる議論の様子です。 哲学者のような風貌を持つヤギですから、こ …

他の家に譲ったものの、20キロ歩いて戻ってきた猫に対し、飼い主がとった残酷な決断とは!?

他の家に譲ったものの、20キロもの距離を歩いて戻ってきた猫!しかしこの猫に対し、飼い主さんは残酷な決断をした結果・・・

PREV : 思わず心揺さぶられるツイート集13選!晴れやかな気持ちになるものから感動するものまで・・・
『ダンシング・ヒーロー』で盆踊り?イメージがガラリと変わる新感覚のお祭りに思わず吹き出す! : NEXT