Lenon


Lenonをフォローしよう!


「世界最小のネコ」が森を駆け回る姿が可愛すぎて胸キュン不可避…!


世界最小のネコ

ネコ科の動物は世界中にいますが、野生種としてはアフリカやアジア、南アメリカにも生息しています。

ネコ科で最大といえば「アムールトラ」がいます。

全長は3メートル、体重は350キロもなる個体が確認されているとのこと。

また反対に、ネコ科でイエネコ以下の大きさはヤマネコに分類され、

最小とされているネコは「サビイロネコ」という種類です。

顔つきはやはりイエネコとは少し違い、日本で唯一のヤマネコである「イリオモテヤマネコ」似ています。

野生的なイエネコの「ベンガル」にも似ていますが全長35~48センチ、体重は約1.5キロしかありません。

この小さなサビイロネコが森の中を駆け巡る姿が、「可愛すぎる!」と卒倒する人が続出しています!

イギリスBBCが公開した、世界で一番小さいネコの動画を次のページにてご覧ください!




この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

母親は飼い犬に噛まれてショックだった!しかしそれによって身に迫る危険を知ることができた・・・

パッチ カナダに住むデイビス家には、近所の家族から譲り受けた犬「パッチ」がいます。 パッチは家族の一 …

生まれつきまぶたが無い2匹の野良猫→6ヶ月後に見せてくれた笑顔はとても素敵なものだった…!

皆さんは猫は好きですか? 猫は良いですよね。 何を考えているのかわからない、素っ気ない態度をとったり …

真夜中、妊娠中の猫に呼ばれたので里親さんが導かれるままについて行った結果…!

「ちょっとこっち来てニャん」真夜中に、妊娠中の猫に呼び出された里親さん!導かれるままについて行った結果、そこで見たものとは?

冷たい川から引き上げた時には心臓が止まっていたオオカミ!しかも体の中にはもっと最悪なものが・・・

冷たい川から引き上げた時にオオカミの心臓は止まっていた!しかもその体の中から、もっと最悪なものが発見された・・・

病気で目が開かないまま車道を渡ろうとしていた子猫→一人の女性と出会い、大きな瞳で感謝を伝える!

人と動物の偶然の出会いが運命を変えることがあります。 そしていつしか偶然の出会いが必然へと…。 ある …

PREV : 「女子ばかり不公平!」体育の着替え場所の議論の最中、1人の女子生徒の冷静な一言に脱帽…!
「先生、これ正解では!?」ある男の子のテストの回答に抗議(笑)と応援の声続々! : NEXT