Lenon


Lenonをフォローしよう!


生きている気配が感じられない状態にまで痛めつけられていた猫!虐待の裏にある悲しい連鎖とは?


「虐待の連鎖」と言う言葉があります。

虐められた者が、さらに弱いものを虐めるという恐ろしい世界です。

子供の頃に虐待にあった人が成長し、出会ったパートナーに暴力を振るい、

そのカップルの間に生まれた子供は暴力の中で成長する…。

地獄のような連鎖に巻き込まれてしまうのは、人間だけではありません。

その家族に飼われている動物たちも、被害を受ける確率が高いのです。

今回ご紹介する猫の名前は「ドルチェ」。

保護された後に動物センターで名前を付けられたとのこと。

ドルチェは元飼い主に名前も付けられず、育てられていたのでしょうか?

幸いにも今は、新しい飼い主さんのもとで幸せに暮らしているそうです。

果たして、奇跡的に命を救われたドルチェにどのような悲劇が起こったのでしょう。

詳細は次のページにてご覧ください。



この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

猛烈アタックをしてくる子犬たち10選!あなたはこの愛を受け止めきれる?

長く一緒に暮らしている愛犬も可愛いですが、 子犬はその可愛らしさと予測できない行動で見ていても飽きま …

危険な戦闘地域で出会った障害を持った子猫と兵士→子猫を思う兵士の取った決死の行動とは!?

アメリカ陸軍兵士のクリスティン・ボールディンさんは、アフガニスタンに派遣されていました。 その時、と …

野良猫は足の骨が折れていた!でもいつもお世話してくれていた信頼できる男性がいたから10日後・・・

人と猫が出会うきっかけは、どこにあるか分らないものです。 ペットショップやブリーダーさんから好みの猫 …

犬が毎朝いそいそとベッドを運んでいた理由に呆れつつも癒されます・・・

朝起きた1匹のワンちゃん。 このワンちゃんが毎朝欠かさず行っていることは、自分のベッドを移動させるこ …

天国に旅立った愛犬の墓の上に愛犬がいた!?近づいて分かったその正体とは…?

長年共に暮らしていた愛犬の死は、とてもつらいことです。 遠い親類が亡くなるよりも、いつも側で自分を慰 …

PREV : 後輩「すき家とかサイゼリヤとか吉野家とか、店によって家と屋を使い分けるのってなんで?」←???
「不謹慎だけれど笑った」大雪警報の日に息子が発した言葉に母親は大爆笑! : NEXT