Lenon


Lenonをフォローしよう!


子パンダたちが積み重なり、子パンダタワーを作って大脱走を企てた結果・・・


子パンダタワーで大脱走

子パンダたちが檻の中でわらわらとうごめいています。

柵をすり抜けようとしている子や檻の格子につかまってよじ登っている子など、

これでもかというほど彼らが自由に動き回っていることがわかります。

柵を一生懸命によじ登っている子パンダたちは、よく見るとかなりの高さまで行きついています。

仲間たちを踏み台にすることで、子パンダタワーを作り上げていますね。

子パンダタワーの頂上にいる子は、今よりもさらに高いところへ登っていきます。

先ほど、無事に柵をすり抜けてきた子も檻から脱走したいのでしょうか?

よちよちと子パンダタワーへ近付いていき、みんなのことを手伝おうとしています。

子パンダたちが頑張っている様子は、次のページにて詳しくご紹介いたします。



この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

礼儀正しいハシビロコウさんが話題に→その仕草の意味に胸キュン間違いなし!

静岡県掛川市にある「掛川花鳥園」は、花や鳥たちと触れ合えるテーマパークとして人気です。 そんな掛川花 …

「要求がある時」と「要求がない時」の態度の変化が露骨すぎる愛犬たち!

猫と違ってワンちゃんは、 「体調の悪い時以外はいつも元気はつらつ、飼い主さん大好きオーラが全開!」 …

森で孤独に暮らしてた犬の持っていた才能が保護された後に飼い主の人生を大きく変える…!

カナダのオンタリオ州にある森の中で、 シベリアンハスキーミックスのライリーは一人ぼっちで過ごしていま …

育児放棄されたことで心を閉じた猫が新しい出会いによって満面の笑顔を見せてくれるようになる!

動物の虐待や放棄の話は、ネット上でもよく話題になっています。 そんな話に接する度に、 動物を最期まで …

南極でゴロゴロしていたら子ペンギンが近づいてきた→好奇心旺盛な様がかわいい!

地球上で一番過酷な大地と言われている南極。 人間はここで生きて行くことができません。 いるのは研究目 …

PREV : 信越線の車内に15時間閉じ込められたのにも関わらず、この男性が「感謝の言葉」を語った理由とは?
仕事終わりに水道を出しっ放しにしておいたのに翌朝になってどうしてこうなった…? : NEXT