Lenon


Lenonをフォローしよう!


子パンダたちが積み重なり、子パンダタワーを作って大脱走を企てた結果・・・


子パンダタワーで大脱走

子パンダたちが檻の中でわらわらとうごめいています。

柵をすり抜けようとしている子や檻の格子につかまってよじ登っている子など、

これでもかというほど彼らが自由に動き回っていることがわかります。

柵を一生懸命によじ登っている子パンダたちは、よく見るとかなりの高さまで行きついています。

仲間たちを踏み台にすることで、子パンダタワーを作り上げていますね。

子パンダタワーの頂上にいる子は、今よりもさらに高いところへ登っていきます。

先ほど、無事に柵をすり抜けてきた子も檻から脱走したいのでしょうか?

よちよちと子パンダタワーへ近付いていき、みんなのことを手伝おうとしています。

子パンダたちが頑張っている様子は、次のページにて詳しくご紹介いたします。



この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

海に落ちてしまい、約15時間懸命に泳ぎ続けていた犬をイルカが救う!?

海水浴のほか、釣りや散歩で海を訪れる人は多いですよね。 海は広く、また季節や天気によって様々な表情を …

夜の公園で暴漢に襲われた18歳の女性を救った生後5ヶ月のピットブル!偏見なんてさせない・・・

皆さんは動物は好きですか? 筆者は動物が大好きです。 動物にも様々な種類のものがいますが、 その中で …

いつも一緒にいたいと願う愛犬の家族のために飼い主が思いついた優しいアイデアがこちら!

今は愛犬とお出かけしたい時には、いろいろな方法がありますね。 ペットショップには可愛いキャリーバッグ …

どん底だった時期に支えてくれた子犬が連れ去られた!→無事再会を果たし、喜ぶワンちゃんの姿に心揺さぶられる・・・

どん底の人生に1つの希望 アメリカのウィスコンシン州の出来事です。 ホセさんは人生のどん底にいました …

体が緑色の猫!虐待かと思いきや意外な事実が判明した・・・

こちらはブルガリアにある、ヴァルナという街で発見された野良猫です。 合成写真ではないかと疑いたくなる …

PREV : 信越線の車内に15時間閉じ込められたのにも関わらず、この男性が「感謝の言葉」を語った理由とは?
仕事終わりに水道を出しっ放しにしておいたのに翌朝になってどうしてこうなった…? : NEXT