Lenon


Lenonをフォローしよう!


南アフリカで『2つの顔』を持つ子猫が生まれ、驚きの声が相次ぐ…!


「2つの顔」を持つ子猫

生まれつき持っているものは、人によって違います。

例えば背の高さだったり顔の形だったりなど、

ものによってはそれが本人のコンプレックスや長所につながっていくのです。

それくらい生まれつき持っているものは本人、あるいは周囲へ大きな影響を与えやすいものなのです。

2017年12月12日、南アフリカの民家で子猫が生まれました。

子猫は世にも珍しい「2つの顔」を持っており、

その不思議な姿は数多くのメディアで取り上げられるほど話題になりました。

とても不思議な見た目をしていますが、この子猫はどのような猫生を過ごすのでしょうか?

気になる方は次のページをご覧ください。



この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

フードパークに住み着く人気者の猫が異変を感じた地元住民によって捕獲されることに…!

空き地や路地裏を住処にする猫もいれば、商店街など人通りの多い所に住み着く猫もいますよね。 アメリカの …

これぞリアル招き猫?(笑)無人販売かと思ったら猫店主が営業していました!

無人販売ならぬ有猫販売 自転車で移動している最中、野菜の無人販売に見せかけた有猫販売を発見したという …

出産間近のヤギを優しく労わる猫→お腹をマッサージするその姿はプロの助産師そのもの!

異種動物が仲良くしている光景を目の当たりにした時、 恋や友情に種族は関係ないと改めて気づくことがあり …

子猫が新しく家族の仲間入り→先輩猫とのシンクロっぷりに思わずメロメロ…!

新しく家族に迎えた子猫 猫がたくさん集まっているところというのはとってもかわいいですよね。 猫同士が …

愛犬の死を目の当たりにした6歳の少年が動物の命が人より短い理由を答えた→その回答に涙が止まらない…!

犬は生後1年で人の年齢に換算すると約20歳に相当するようです。 たった1年でもう大人なのですね。 後 …

PREV : キンコン西野の「はれのひ被害にあわれた人」への対応が泣けると話題に・・・
ある田舎の小学校で起きた話から「ついてもいい嘘」と「言ってはいけない真実」について考えさせられる…! : NEXT