Lenon


Lenonをフォローしよう!


南アフリカで『2つの顔』を持つ子猫が生まれ、驚きの声が相次ぐ…!


「2つの顔」を持つ子猫

生まれつき持っているものは、人によって違います。

例えば背の高さだったり顔の形だったりなど、

ものによってはそれが本人のコンプレックスや長所につながっていくのです。

それくらい生まれつき持っているものは本人、あるいは周囲へ大きな影響を与えやすいものなのです。

2017年12月12日、南アフリカの民家で子猫が生まれました。

子猫は世にも珍しい「2つの顔」を持っており、

その不思議な姿は数多くのメディアで取り上げられるほど話題になりました。

とても不思議な見た目をしていますが、この子猫はどのような猫生を過ごすのでしょうか?

気になる方は次のページをご覧ください。



この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

チーターにちょっかいを出しまくる怖いもの知らずなジャックラッセルテリアの行く末は!?

チーターにちょっかいを出しまくるジャックラッセルテリア!あまりにも怖いもの知らず過ぎるワンちゃんの行く末は?詳細はこちら・・・

マイナス20度の中に2日間も置き去りにされた2歳の男の子!それでも無事だったのは2日間ずっと温め続けた飼い犬のおかげだった・・・

2017年2月11日、イギリスのフリーペーパー「Metro」にある事件が掲載されていました。 その事 …

愛猫をいつもと違うペットサロンに連れて行ったらとんでもないことになった…!

ペットにも美容院があります。 しかし犬や猫にとってサロンはストレスになるので、お馴染みのお店に行かれ …

ひき逃げに見舞われ、雪の中に放置された犬は顔が見えない人々によって助けられる…!

車にはねられたうえに雪の中に放置されてしまっていた犬!そんな犬を助けたのは顔の見えない人々だった…!心揺さぶられる物語はこちら・・・

虐待から逃げ続けた野良犬がたどり着いたのは警察署→そこで彼が得たものとは・・・?

迷い犬? ある日のこと、プエルトリコのバヤモンという町のある警察署に、 フラフラとした足取りの野良犬 …

PREV : キンコン西野の「はれのひ被害にあわれた人」への対応が泣けると話題に・・・
ある田舎の小学校で起きた話から「ついてもいい嘘」と「言ってはいけない真実」について考えさせられる…! : NEXT