ドアを開けてほしい猫!向こう側で待っていたものにほっこり癒される・・・ | Lenon-2ページ

Lenon


Lenonをフォローしよう!


ドアを開けてほしい猫!向こう側で待っていたものにほっこり癒される・・・


ドアの向こう側

なんとドアの向こう側で猫を待っていたのは、複数の子猫たちでした。

ドアを開けたがっていた猫は、実はお母さんで子猫たちに会いたかったから必死に頑張っていたのでしょう。

やっと会えたとばかりにさっそくぺろぺろとなめ、子猫のお世話をしています。

子猫がどんどんお母さん猫のまわりに集まってきます。

お母さんと同じように子猫たちも会うのを待っていたらしく、みんな嬉しそうにしています。

そんな子猫たちをお母さん猫が1匹ずつ優しくペロペロしてあげています。

たっぷり愛情を込めながら、子育てしていることが伝わってきます。

親子愛

最後はお母さんのおっぱいをみんなで取り合っています。

おそらくドアの向こう側で待っている間、子猫たちはずっとお腹を空かせていたのでしょう。

みんな夢中になってお母さん猫に突撃しています。

その間もお母さん猫は、せっせと子猫たちにペロペロを繰り返していました。

子猫たちの面倒を見られることに、喜びを感じているようです。

親子愛が感じられるほっこりとした光景は、飽きることなくいつまでも見ていられますね。

気に入ったらいいね!してね♪

【関連記事】

ドアを器用に開けてしまう猫、飼い主の細工にご立腹!猫語だけど何を言っているかは一目瞭然(笑)

玄関の前に現れた野良猫の凄まじい気迫!それに圧倒されてドアを開けた結果・・・

子猫がミルクを飲みに来ない!心配した母猫が呼びに行った結果・・・

強く抱きしめすぎて怒る子猫&謝る母猫→仲直りするまでのたった10秒間!

迷子の迷子の子猫ちゃん→そんな我が子をママ猫がしっかり回収する姿がかわいい!

出典:YouTube



この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

愛猫を慰めるために猫とお揃いのエリザベルカラーを着ける男性にほっこり・・・

レンガーと飼い主 今回ご紹介するのは、飼い主さんの男性と強い絆で結ばれている猫についいてのお話です。 …

箱に入りたいけど箱の中は仕切りだらけでは入れそうもない…!でもどうしても入りたい猫は・・・

猫好きには有名な「まるちゃん」という猫。 炭酸水が入っていたダンボールに入ろうと苦戦中。 というのも …

ハンバーガーショップに駆け込んできた男性の腕の中には衰弱しきった子猫!さらに双方ともペンキまみれだった・・・

子猫と男性 ウェンディ・ホールさんはアメリカのニューメキシコ州に暮らしています。 彼女が近所のハンバ …

飼ってみたら大きな猫だった(笑)ピューマを一般的なアパートで飼ってみると・・・

ごく普通のアパートに住む家族がそこでピューマを飼ってみることに!そうしてみると、ピューマは大きな猫だったことが判明(笑)

「自己責任で」と注意書きされたサメが泳いでいる水槽に男性が触った結果、予想通りの展開に・・・

世界にはたくさんの博物館がありますが、 アメリカのワシントンD.Cに私営の『国際スパイ博物館』という …

PREV : 「この店重症だわ」ある青果店に貼られていた爆笑間違いなしの貼り紙が話題に!
あるコンビニに掲示されていた貼り紙に「称賛」の声と「悲しみ」の声が同時に寄せられる…! : NEXT