Lenon


Lenonをフォローしよう!


衰弱したリスを保護して回復後に野生へ還すとダブルの驚きが待っていた…!


2009年の秋、

ハリソンさんはフクロウに襲われて大怪我を負った生後4週間ほどの野生のリスを発見しました。

今にも死んでしまいそうな子リスを放っておくわけにもいかず、

ハリソンさんはひとまず保護することにしました。

しかし彼女の自宅にはすでに、預かっていたリスが3匹もいたのです。

ハリソンさんはこの3匹と、今回発見した子リスの4匹を家の外の巣箱に住まわせることにしました。

そして、この子リスを『ベラ』と名付けて可愛がりました。

先輩リス3匹と暮らすことになったベラは、これからどうなるのでしょう。

気になる方は次のページをご覧ください。




この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

この双子の猫は目が見えない!それでもお互いにそばを離れず、支え合う姿に心温まる・・・

ある女性がオーストラリアのシドニーに住んでいました。 彼女の裏庭で生後3ヶ月ほどと思われる、2匹の子 …

愛猫の前で飼い主が死んだフリ(笑)異変を察知した猫の可愛い行動がこちら・・・

飼い主さんが愛猫の前で死んだフリをしてみることに(笑)すると異変を察知した猫が何とも可愛い行動をとりました・・・

男性の7時間にも及ぶ救助活動で、廃材にしがみついて必死に助けを求めていた子猫が救われた…!

温かい心の持ち主のお話を、見たり読んだりするのはとても気持ち良いものですよね。 今回ご紹介したいと思 …

飢えと病気でみすぼらしい状態だった犬を助けた獣医→でもそれは犬ではなかった…!

ロサンゼルス在住の女性に発見された犬は見た目があまりにも普通の犬と違うので、 その女性は動物保護団体 …

警察犬の最期を見送るセレモニーで撮影された1枚の写真に胸が熱くなる・・・

警察犬の最期 アメリカのコネチカット州でのことです。 ハンターという名の警察犬が、苦しい闘病生活の果 …

PREV : 「出産があっても忘れてなかった!」福原愛の衝撃的なハンドメイド力に吉田沙保里も脱帽・・・
「酔っ払っていたら何をしてもいいの!?」ある親子が見舞われた事件に言葉を失う・・・ : NEXT