Lenon


Lenonをフォローしよう!


ハヤブサの完全に野生をどこかへと置き忘れたに違いない表情をご覧ください…(笑)


ハヤブサは猛禽類でスズメやハト、ムクドリなどを食べて生きています。

獲物を捕らえる時は飛びながら足で捕らえたり、水面に叩きつけて捕らえると言います。

飛行時の速度は100キロにもなるというハヤブサは、

「速い翼」が転じてハヤブサになったと伝えられています。

そんな野性味溢れるハヤブサも、人間と一緒に生活をしているとだらけてしまうようです。

し野生を無くしたかと思えるような、のんびりしたハヤブサも可愛いものです。

漫画家でありTwitterユーザーでもある川上十億(@juoku_k)さんが投稿した、

「オナガハヤブサ」の写真に注目が集まっています。

眼光鋭いハヤブサが人に懐くと、どんな感じになるのでしょう?

気になる方は次のページをご覧ください。


スポンサードリンク

1
2

この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

「もう安心して…」天国へ旅立った親友の子どもを代わりに育てる母犬に涙が止まらない!

リリー・ローズという犬がジョージア州の保健所にやってきたとき、 彼女はとても酷い状態でした。 彼女は …

犬や猫が壁に頭をつけるようになったらすぐに病院へ連れて行きましょう!

最近はインターネットやテレビなどで、動物の面白い動画がたくさん溢れています。 スマホで簡単に動画が撮 …

愛に飢え、悲しい目をしていた猫に最高の環境を与えても一つ足りないものがある!それは…?

悲しい目をしたライアン この猫は、猫の愛護団体「Here Kitty Kitty Rescue(HK …

北極圏のスヴァーバル諸島にたった1匹だけ住む猫は極寒の地に暮らす人々の心を温めてくれるかけがえのない存在です…!

北極圏のスヴァーバル諸島 日本から遠く離れた地、 北極圏に存在するノルウェーのスヴァーバル諸島は冬季 …

後ろ足が動かなくなった子猫!もう一度自力で歩けるようになった姿に心震える・・・

ある日、子猫の『タリーランド』は庭にあった排水管の中で身動きがとれなくなっていました。 助けを求めて …

PREV : 夜道で「にゃ〜ん」という声が聞こえたのでマネして鳴き返した結果・・・(笑)
この画像には2018年の年賀状に施されたオシャレな仕掛けが隠されています!どこだか分かりますか? : NEXT