Lenon


Lenonをフォローしよう!


鎖で拘束され、森の中でか細い声で助けを求めていた子猫が自由を手に入れる…!


鎖で拘束された子猫

ジャネット・ジマーマン(Janet Zimmerman)さんは、地元で動物保護活動を行なっている女性です。

ジマーマンさんはある日、行方不明になった犬を探して森へきていました。

すると、どこかから猫の鳴き声が聞こえてきます。

鳴き声のする方へ向かった彼女はそこで、衝撃的な光景を目にしました。

鳴き声の主はおそらくまだ1歳程度の幼い子猫で、

鎖で首の周りをがっちり巻かれた状態で木につながれていたのです。

誰かが子猫に対し、悪意を持って南京錠つきの鎖を巻いたことは明らかでした。

ジマーマンさんがもしもここに来なければ、誰も子猫の悲惨な状況に気づくことはできなかったでしょう。

次のページで子猫が、この後どうなったのかを詳しくお伝えします。



この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

アザラシとウミガメが寄り添いながら漂う悲しい事情に考えさせられる・・・

ウミガメとアザラシが寄り添いながら漂っています!一見ほっこりする様子ですが、そこには悲しい事情があったのです・・・

倒れた飼い主を、雪が舞う中で愛犬が20時間温め続けたおかげで男性の命が救われる…!

2016年12月31日の夜でした。 アメリカのミシガン州に暮らしているボブさんは自宅の暖炉で暖まりな …

見ているだけで目が回る!?前転する楽しさに目覚めた猫→家族の笑いと前転が止まらない!

猫がみせる驚きの行動 猫はとっても身体が柔らかい動物です。 まん丸になって眠ったり、身体を思い切りま …

スタッフの諦めない信念が頭を撃たれた失われてはいけない子犬の命を救う!

ピットブルの子犬が、なんと頭を銃で撃たれてしまっていました!しかしスタッフの諦めない信念が、失われてはいけない命を救い出します・・・

雨の中、道端をさまよっていた子猫を保護!すると”たてがみ”が信じられない変化を起こして・・・

アンデルセン氏作「みにくいアヒルの子」という有名な童話がありますが、 人間を含めて生き物全て子供の頃 …

PREV : 完全再現されたジブリのご飯12選が見ているだけでヨダレが止まらないと話題に!
夜道で「にゃ〜ん」という声が聞こえたのでマネして鳴き返した結果・・・(笑) : NEXT