Lenon


Lenonをフォローしよう!


鎖で拘束され、森の中でか細い声で助けを求めていた子猫が自由を手に入れる…!


鎖で拘束された子猫

ジャネット・ジマーマン(Janet Zimmerman)さんは、地元で動物保護活動を行なっている女性です。

ジマーマンさんはある日、行方不明になった犬を探して森へきていました。

すると、どこかから猫の鳴き声が聞こえてきます。

鳴き声のする方へ向かった彼女はそこで、衝撃的な光景を目にしました。

鳴き声の主はおそらくまだ1歳程度の幼い子猫で、

鎖で首の周りをがっちり巻かれた状態で木につながれていたのです。

誰かが子猫に対し、悪意を持って南京錠つきの鎖を巻いたことは明らかでした。

ジマーマンさんがもしもここに来なければ、誰も子猫の悲惨な状況に気づくことはできなかったでしょう。

次のページで子猫が、この後どうなったのかを詳しくお伝えします。




この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

拾われた病気を患っていた子猫→1年後、信じられないような驚愕の事態が発生!

ジャスティナ・ストラミレートさんは、ある日かわいそうな1匹の捨て猫を拾いました。 猫はブラウニーと名 …

虐待を受けて生活のほとんどを窮屈なキャリーの中で過ごしてきた猫は愛情を求めて・・・

虐待を受け、生活のほとんどを窮屈なキャリーの中で過ごしてきた猫!愛情を求めていた猫の運命は?詳細はこちら・・・

お布団から出たくなさすぎていたニワトリ!暖かさを求め、ついにストーブの前で行き倒れる・・・

気温がぐっと下がってくると、暖房が欲しくなりますね。 そろそろストーブを出したり、寝床に電気毛布を入 …

ゴールデンレトリバーと茶トラ猫の成長の軌跡!その絆は親子を超えているかも…?

ゴールデンレトリバーの「Keelo」と茶トラ猫の「Koda」は、 Kodaが小さい子猫だった頃からず …

騙されて注射に連れてこられたワンちゃんの想いを代弁した動画が思わず笑えちゃう!

皆さんは注射は嫌いですか? 一瞬だし、なんともないという方も多いと思いますが、自分の体に針を刺される …

PREV : 完全再現されたジブリのご飯12選が見ているだけでヨダレが止まらないと話題に!
夜道で「にゃ〜ん」という声が聞こえたのでマネして鳴き返した結果・・・(笑) : NEXT