Lenon


Lenonをフォローしよう!


カメラに迫り来るライオン!食べられると思いきや、意外な行動をとってきた・・・


百獣の王であるライオンは、貫禄十分な動物です。

遠くにいても、その迫力ある唸り声は動物たちを震え上がらせてしまいます。

しかし、動物園のスターでもありますね。

恐ろしいけれど、やはり動物園にはいなくてはならない存在です。

そんなライオンが、あなた目がけて走り寄ってきたらどうしますか?

一目散で逃げだすか、腰が抜けてその場にしゃがみ込むか・・・。

どちらにしても、平常心ではいられないでしょう。

日本にもある開放型の動物園で、実際にそんな出来事がありました。

カメラを向けている人のところに、2頭のライオンが走ってきます。

どんどん近づいてくるライオンにカメラマンは震え上がってしまいます。

ところがライオンの目的はカメラマンではありませんでした。

意外な行動を、次のページで詳しくご紹介いたします。



この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

大好きなパパを探して野太い声を上げる猫!無事にパパを発見して態度が急変(笑)

可愛い愛猫に好かれる方法とは何でしょう? 毎日ご飯を与え、オモチャで遊び、 トイレの掃除もこまめにし …

保護施設でこの子猫は決死のアピールを繰り出した→念願叶って新しい家族を手にすると、もう笑顔がとめどなく溢れる!

アメリカ・ユタ州の動物保護施設、『ベスト・フレンド・アニマル・ソサイエティー』に内気な子猫がいました …

幼馴染のぬいぐるみといつも一緒な子ハスキー犬の姿がかわいくて微笑ましい・・・

子どもの頃から大切にしてきた思い出の品。 大人になっても捨てられないという方は多いのでは? 外国でと …

傷だらけで心を閉ざしていた野良猫の恩返しはお店の用心棒だった…!

傷だらけなうえに心を閉ざしていた野良猫を保護!するとその恩返しとして、お店の用心棒をやってくれた…!詳細はこちら・・・

胸が痛む!15年に及ぶ虐待に我慢できなくなった象は調教師を踏み殺した→そして86発もの弾丸を浴び、その生涯を終える・・・

人間は、あらゆる物を犠牲にして利益を生み出してきています。 現在の私たちの生活の豊かさは数々の心痛む …

PREV : 「爆笑した」「これぞ自由」お寺の住職が仏花を作成→見た目が完全にアレだった(笑)
「除夜の鐘がうるさい」という苦情に対する、ド正論な意見がこちら…! : NEXT