Lenon


Lenonをフォローしよう!


安楽死を待つばかりだった病気に苦しむ犬が引き起こした奇跡に心震える・・・


安楽死を待つ犬

ルーシーは里親を見つける望みが薄いと判断され、安楽死を待つだけだった犬たちのうちの1頭でした。

いよいよルーシーが安楽死させられる予定の日、

彼女がいるアメリカのマイアミ・デードのシェルターに

「Dog Tales Rescue and Sanctuary」という団体が到着します。

この団体はシェルターでただ死を待つだけの動物の中から、

失われたり忘れられたペットを助け出す活動をしています。

彼らの活動拠点であるシェルターの1つがマイアミ・デードにあるとのこと。

そして団体は活動内容に沿って犬たちを助け出し、その中にはルーシーちゃんも含まれていました。

病気を抱えているルーシーに起きた奇跡、そしてその後の経過を次のページで詳しくご紹介いたします。



この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

全力でご飯が欲しいと鳴く猫!→「この指とまれ」をしてみた結果・・・

お返事が全力で可愛すぎるニャンコ登場   こちらのネコちゃんは「ごはん」という言葉に敏感な …

絶体絶命のピンチ!木登りに夢中になりすぎてピンチに陥った猫の運命は・・・?

木登り 「猫は木登りが上手」そんな風に思っていませんか? しかし、猫の種類や性格から苦手な子もいるは …

女性がゴミ箱から助け出した子猫はを病院に診てもらうと「特別な存在」であることが明らかに…!

先日、ある女性が海外のインターネット掲示板でこのような書き込みをしました。 「先日叔母がゴミ箱から救 …

撫でられてゴロゴロ音が凄いことになってるチーター!大きくてもやっぱり猫なのか・・・

ナデナデされてゴロゴロ音が凄いことになっているチーター!体は大きくてもやっぱり猫のようです(笑)詳細はこちら・・・

カメラマンはリス!?動物たちによるカメラを構えての撮影会の様子をご覧ください…!

今回ご紹介する写真の数々は、ロシアの写真家であるVadim Trunovさんが撮ったものです。 Va …

PREV : イタリアのシチリア島で撮影された深田恭子の写真の数々に絶賛の声続々!
道具を使わずに「落ち椿」のみを使って作られていくものがすごすぎて思わず感動…! : NEXT