Lenon


Lenonをフォローしよう!


どんなに悲惨な状態でも人間に愛情を示し続けた猫に待っていた運命の出会いとは?


アメリカのミズーリ州セントルイスにある保護団体「Recue of St. Louis」はある日、

猫のニコデマスを保護しました。

収容された時のニコデマスは、顎が砕けて歯がむき出しになっていました。

目やにも出ていて、何かの感染症にもかかっているようでした。

調べて見ると、猫エイズも陽性でした。

体全体がボロボロでしたが、特に顎の怪我が心配でした。

「彼を保護した時の怪我は深刻な状態だったので、体がもつか心配でした。」

と、保護団体のスタッフは語っています。

保護されるまでの間、ニコデマスがどんな風に生活してこんなひどい状態になったのかはわかりません。

しかし、つらい毎日を過ごしてきたことは想像に難くありませんでした。

ボロボロのニコデマスにどんな明日が待っているのでしょうか?

気になる方は次のページをご覧ください。




この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

保護して間もなく地震に襲われた子猫→白猫と寄り添い合っていたあの時から1年半経って見せてくれた姿にみんなメロメロ!

保護猫2匹とねこかますさん 地域猫の生態を観察したり、野良猫の保護活動などをおこなっているねこかます …

猫専用の通路に大きな障害物(犬)何としても通りたかった猫の優しい対応がこちら!

猫を飼っているお家の扉や壁によくある、猫用の小さな通路。 猫を飼っているあるお宅にも、そうした通路が …

思い出してください!戦争が起こると人間のみならず、動物にも犠牲が出るのです・・・

今回は、戦争によって深く傷ついた犬の悲しいお話をご紹介いたします。 マーリーと名付けられた犬は、紛争 …

毎朝塀の向こうからジャンプして挨拶してくれる犬のためにのぞき穴を開けてみた!ワンちゃんの反応やいかに?

ジャンプで挨拶 アメリカのカルフルニア州に住むジェニファーさんには、とても素敵な友達がいます。 それ …

玄関先で発見した手紙とピザと捨て犬に対して家主がとった行動がまさかの結果をもたらす!

玄関先に手紙とピザを添えられる形で犬が捨てられているのを発見!それを受けて、家主がとった行動がまさかの結果をもたらすことに・・・

PREV : 娘の命を奪った犯人と法廷で会った母親がとった驚くべき行動に心揺さぶられる…!
イタリアのシチリア島で撮影された深田恭子の写真の数々に絶賛の声続々! : NEXT