Lenon


Lenonをフォローしよう!


豪雨の翌日にずぶ濡れで衰弱しきっていた生後わずか1日の子猫を保護して看病し続けた結果…!


ずぶ濡れの子猫

今回ご紹介するお話は、豪雨の翌日に発見された生後1日の子猫を優しい女性が保護し、

子猫の新しいお母さんになったというエピソードです。

ニュージーランドのオークランド在住のキャスリンさんは大雨の翌日、

路上で弱々しく動いている生き物を見つけました。

キャスリンさんは、最初はその動物をネズミだと思っていましたが、

近づいてよく見るとその生き物はまだ「へその緒」がついた状態の生まれて間もない子猫だったのです。

その子猫は鳴けないようでしたが、必死に路上を這って母親を見つけようとしていました。

すぐにその子猫を家に連れて帰ったキャスリンさんは、食事を与えて看病を始めました。

看病を続けた結果、子猫がどうなったのかは次のページで詳しくご紹介いたします。


スポンサードリンク

1
2

この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

容姿が祟って厄介者扱いされていた子猫!しかし保護団体の力が実を結び・・・

野良猫の寿命は、約2~3年と言われています。 事故による怪我や栄養を充分に取れないという理由もありま …

「ありがとう」を伝えたいカラス…4年間餌を与えてくれた純真な少女へ恩返し!

カラスといえば嫌われ者、厄介者なイメージです。 そんな彼らに餌をあげ続けた少女がいました。 餌やりを …

猫の大吉さんとスパイダーマンの絶妙な絡みが笑えてツッコミ所満載だ〜!

「そろそろ起きましょうか?」 Twitterユーザーのハマジさんが飼っている猫の「大吉」と、 お世話 …

毎晩せっせと日替わりでおもちゃを寝床に持ってくるワンちゃんから癒しをもらおう!

アメリカのオハイオ州に、キム・ダウニーさんがゴールデンレトリーバーのモヒート・ローズと暮らしていまう …

動物だって自然災害の被害者!その被害者を助けるために彼らは立ち上がった・・・

アメリカのルイジアナ州で大きな洪水があり、7人が亡くなり2万人が救助されました。 1週間経ち、人々は …

PREV : 119番通報するも朦朧とする意識!そんな中、オペレーターのこの一言に救われた・・・
週刊少年ジャンプのロゴを反転させると…!これは目からウロコの衝撃事実・・・ : NEXT