Lenon


Lenonをフォローしよう!


全身が毛玉で覆われた13歳の老猫は大量の毛から解放されてとても嬉しかったようで…!


バターカップ

ペットの毛はマメにブラッシングをしてあげないと、

すぐにもつれてしまい全身が毛玉まみれになってしまいます。

「バターカップ」という名前の猫はもともと飼い猫でしたが、

ある日突然飼い主さんに捨てられて空き家に置き去りにされました。

長い間空き家で過ごしていた彼の全身には、大きな毛の束がいくつもぶら下がっていたのです。

飼い主に捨てられたバターカップを哀れに思った近所の人がご飯のお世話をしてくれていたので、

餌に困ることはありませんでした。

しかしブラッシングまではしてもらっていなかったので、

彼の体には何キロもの毛の塊が付着してしまったのです。

無残な姿になってしまった彼の姿を目撃した人が地元の動物保護団体へ通報し、

バターカップはようやく保護されることとなりました。

その後のバターカップの姿は、次のページにご覧ください。




この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

21歳の時に捨てられた腎不全の老猫→1年後の姿に感動せずにはいられない・・・

動物病院に勤務しているアドリアンヌさん。 そこで動物病院の前のに捨てられた1匹の猫と出会います。 か …

海底で暮らす友達を30年間毎日訪ねている男性!「彼女」が忘れられない男性からの恩とは?

東シナ海・南シナ海に生息している「コブダイ」。 日本では南部太平洋で見られる魚です。 コブダイは雌性 …

飼い主さんの足にじゃれつく猫→ただならぬ匂いだった結果、こんなリアクションに…!

猫ちゃんが飼い主の足にじゃれついています。 とても微笑ましい光景ですね。 足を見る限り、この飼い主さ …

郵便受けに捨てられて生死の境をさまよっていた子猫が多くの人の愛によって奇跡的に復活!

飼えなくなってしまった子猫を捨てるのは道に放り出すだけでも残忍ですが、 これからご紹介する子猫はあの …

このハンターは飼い犬2匹を射殺した後、飼い主に新しい犬をプレゼントしようとした!その言動はもはや恐怖・・・

ピート・バイヤースさんは、アメリカのオハイオ州で2匹の愛犬と暮らしていました。 犬の名前はエミーとベ …

PREV : 突発性難聴になったら『全て』を投げ捨て、48時間以内に病院へ行くことを心に刻んでください!
119番通報するも朦朧とする意識!そんな中、オペレーターのこの一言に救われた・・・ : NEXT