Lenon


Lenonをフォローしよう!


顔の曲がったワンちゃんに対してこの獣医は安楽死ではなく里親という選択を選んだ!


顔が曲がったワンちゃん

ある日、

生後4ヶ月の犬「スクィッシュ」がアメリカにある「カヤホガ動物保護センター」に運び込まれました。

彼は顔が全体的に変形してエサを自力で食べるのも難しい状態なのに、

尻尾を振って助けてくれたセンターのみんなに愛らしい素振りを見せます。

犬に噛まれたことによる感染症が原因と考える獣医たちは、

スクィッシュにできる限りの処置を施しましたが状態は悪化するばかりです。

このままでは苦しみながら死ぬだけだと考え、彼を安楽死させることに決めました。

It's a hard life ❤️ #mylittlesquishypants #dogsofinsta #puppiesofinstagram

A post shared by Squish (@apupnamedsquish) on

それまでにできることをしたいと最新医療設備がある動物病院でCTスキャンした所、

彼の顔は誰かが何度も殴ったせいで変形したことが発覚します。

彼はどういった経緯で獣医に引き取られたのか、次のページで詳しくご紹介いたします。


スポンサードリンク

1
2

この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

庭仕事をしていたら寂しげな表情を浮かべて鳴いている子猫を発見した・・・

ある男性が庭仕事をしていると、どこからともなく鳴き声が聞こえた!声の方向をたどってみると、寂しげな表情を浮かべている子猫を発見し・・・

愛猫を慰めるために猫とお揃いのエリザベルカラーを着ける男性にほっこり・・・

レンガーと飼い主 今回ご紹介するのは、飼い主さんの男性と強い絆で結ばれている猫についいてのお話です。 …

事故によって顎が大きく曲がってしまった猫が大きな手術を乗り越えて見せた笑顔に胸が熱くなる…!

猫の『ダッチェス』は交通事故に遭い、路上に倒れているところを保護されました。 動物病院に到着した時に …

ガリガリに痩せこけ、「化石」とまで呼ばれたワンちゃん→人間に怯えていた中、懸命に治療した結果…!

皆さんは犬はお好きですか? 数ある動物の中でもその人懐っこさや、元気ハツラツな可愛らしさが魅力的な動 …

この保護猫の状態に医者は完全に諦めていた→でも1人の女性は絶対に諦めず、奇跡を引き起こす!

野良猫のジョン・スノーが、病気や飢えによりボロボロになった状態で見つかりました。 6月下旬、路地裏で …

PREV : 「あなたは著作権を侵害している」と記載されたハガキが届いてゾッとした!その真相は?
多くの人が意外と知らない新生児が死亡する危険性のあるNG行動がこちら・・・ : NEXT