Lenon


Lenonをフォローしよう!


見た目は子供のドールサイズだけど13歳のシニア猫が安楽死の危機を乗り越え、飼い主に毎日感謝を伝える!


見た目は子供のシニア猫

今回ご紹介する小さな猫は、もう13才のシニア猫です。

しかし体重は2キロほどしかなく、まるで生後4ヶ月の子猫のようです。

名前はティムタムといいます。

地域のシェルターで暮らしていたのですが期間が過ぎても飼い主が見つからず、

もう少しで殺処分をされるところでした。

しかし、テキサスで猫サンクチュアリを営んでいるカリン・ポップリンさんが、

そんなティムタムのことを聞きつけて急いで助けに行きました。

カリンさんと夫のゲラルドさんが経営する『Kitty Adventure Rescue League and Sanctuary』は、

特別なケアが必要な猫や高齢猫など、

飼い主を見つけることが難しいだろうと思われる猫たちの保護をしています。

ティムタムは、そこの猫たちの仲間入りをすることになりました。

その後、ティムタムにはどんな暮らしが待っているのでしょう。

気になる方は次のページをご覧ください。




この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

猫を撫でていたら後ろからゾッとするような視線を感じたので見てみると…!

かわいいね! 猫や犬などを多頭飼いすると楽しいばかりではありません。 感情のある動物ですから、ライバ …

羽の一部が欠けていた蝶に対してある女性が起こした勇気ある行動によって奇跡が…!

羽の一部が欠けてしまっていた蝶!その蝶に対して1人の女性が起こした勇気ある行動によって奇跡が起きた…!詳細はこちら・・・

里親に引き取られるたびに謎の脱走を図ること計8回!この犬の行動の真意とは?

ガンビーの脱走癖 当時3~4歳だった犬のガンビーは、 サウスカロライナ州の路上でさまよっていた所を動 …

捨てられてひとりぼっちだった豚に寄り添い続ける野良猫!しかし2匹が離れ離れになる危機に・・・

豚のネリーは飼い主である農場主に捨てられて、 誰もいない農場に友達である野良猫のペドロと暮らしていま …

アヒルのお兄ちゃんになった生後9ヶ月の男の子!仲睦まじい兄弟の様子にほっこり・・・

タイラー君とビー君 男の子はタイラー君、アヒルは「ビー」君といいます。 彼らは大の仲良しで、今までど …

PREV : いとこの『Let It Go』、完成度もすごいけど後ろの2人の仕事ぶりが半端ない(笑)
骨董品店で購入した「サビている包丁」を研ぎ続けた結果→これは思わず見入ってしまう…! : NEXT