Lenon


Lenonをフォローしよう!


つらく苦しい経験を乗り越え、愛情を知った猫のどんよりとしていた目はキラキラ輝くようになり・・・


猫のマーセル

マリーさんは自宅近くで、全身が汚れている悲しい目をした野良猫を見つけました。

彼女はこの猫を助けるために捕獲しようとしますが、警戒心の強い野良猫は逃げてしまいます。

その後時間はかかったものの、何とか保護することに成功しました。

猫と一緒に獣医の元へ行ったマリーさんはその日だけ、自宅へ連れて行きました。

その後は動物保護センターが猫を引き取り、適切なケアやリハビリを行うことになりました。

マーセルと名付けられた猫は神経質でシャイなようで、

常に顔を下げて視線を合わせないようにしていました。

厳しい野良生活から、人に保護される生活へ変わったマーセルどう変化していくのでしょうか?

その後の経過は、次のページで詳しくお伝えいたします。



この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

2回も人間に捨てられてしまった犬の悲しい表情がその人生の悲惨さを物語ります・・・

2回すてられた犬 ある女性が10年前に、シェルターから1匹の犬を引き取りました。 女性はその犬にアン …

8年間一緒だった飼い主に飼育放棄された犬が別れの日に見せた表情に胸が締め付けられる…!

8年間共に過ごしてきた飼い主に飼育放棄された犬!別れの日に見せた表情に胸が締め付けられます…!果たしてこの犬の運命は?

ケガの影響で線路から動けない友を思いやり、2日間そばから離れなかった犬!美しい友情に胸が熱くなる・・・

今回ご紹介するのは、ケガで線路の上から動けなくなった犬の傍からずっと離れることなく、 2日間にわたり …

「ホラ、こうしてみて!」赤ちゃんにあることを教育するワンちゃんがかしこ可愛い!

「ホラ、こうしてみて!」とでも言っているかのように、赤ちゃんにあることを教育するワンちゃんの動画をご紹介!詳細はこちら・・・

違法に観光資源として利用され、虐待に苦しんでいたゾウが生まれて初めて触れた愛情とは?

観光資源などとして違法に利用され、つらい虐待に苦しんでいたゾウたち!そんな彼らが初めて触れた愛情とは…?

PREV : コマツの元社長が個人で出した新聞の広告に思わず言葉を失うほど感動した・・・
ある女性が妊娠中に職場の先輩ママから言われた言葉が、耳が痛いけどグッとくる…! : NEXT