Lenon


Lenonをフォローしよう!


一緒に保護され、強い絆で結ばれている2匹のワンちゃん!凸凹コンビの夢は果たして?


チワワのMIXのクライドとラブラドールMIXのボニーは、

アリゾナ州の「Maricopa County Animal Care & Control(MCACC)」に、

放浪犬として一緒に収容されました。

少しテリア系の血が入っているクラウドは小さな犬でした。

一方、ラブラドールMIXのボニーはクラウドよりも数倍も大きな犬です。

体のサイズは違っても、2匹はとても仲良しでした。

凸凹コンビの強い絆

クラウドは保護されての生活で、1日中ボニーの背中に乗っていました。

初めは偶然だと思っていたスタッフでしたが、2匹は仲が良いことに気がつきました。

スタッフは2匹を同じ犬舎に入れて様子を見ると、2匹の絆は想像以上に強いことがわかりました。

1日のほとんどをボニーの背中に乗って過ごすクラウドは、

きっとそうすることで心の不安を取り除いていたのでしょう。

お互いに飼い主もいなく捨てられた環境で暮らしていくうちに、

2匹は寄り添って暮らすのが生きる道だったのかもしれません。

クラウドにとってはボニーの背中だけが、安心できる場所だったのです。

そのことに気づいたスタッフは、どうにか2匹を一緒に飼ってくれる里親さんを探したいと思いました。

2匹のワンコの願いは叶うのでしょうか?

気になる方は次のページをご覧ください。



この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

「プレッツェル」のように変形した脚を持って生まれた子猫は壮絶な戦いの末に…!

プレッツェルのような脚 変形した後ろ脚で生まれた小さな子猫は、母親に拒絶されました。 彼女が生き残る …

『パンダの赤ちゃんを抱っこするだけ』というなんとも羨ましい仕事が実在した!

中国には、パンダの赤ちゃんを抱っこするだけでお給料がもらえる仕事があるのです。 さすがはパンダの国、 …

ホスピスで最期が近づくおばあさんの最後の願いは子猫を抱きしめること!願いの行方は・・・?

「グローブス・コミュニティ・ホスピス」で暮らすキャロルさん。 病気と高齢のため、最期の時までホスピス …

ピーン!猫の足裏をくすぐったら奇妙なリアクションが返ってきた・・・(笑)

皆さんは家でペットを飼われていますか? 定番の動物からちょっと珍しい動物など、人によって飼っている動 …

ガソリンスタンドで発見され、衰弱し切っていた子猫は保護してくれた人をいつまでも抱きしめ続ける…!

ガソリンスタンドで発見された子猫!衰弱し切っていたその子猫は、助けてくれた保護主さんをいつまでも抱きしめ続ける・・・

PREV : インスタに投稿された「ワンピースで体育座りする」安達祐実に絶賛の声続々!
コマツの元社長が個人で出した新聞の広告に思わず言葉を失うほど感動した・・・ : NEXT