Lenon


Lenonをフォローしよう!


違法に観光資源として利用され、虐待に苦しんでいたゾウが生まれて初めて触れた愛情とは?


ゾウたちへの虐待

東南アジア諸国には子象を母象から離し、最低1週間は檻に足を縛り付けて隔離する習慣があります。

そして子象たちは、檻の中で様々な拷問を何年も受け続けます。

虐待によって疲れ果てたゾウたちが死を望んだ時、

象使いたちは水と食料を与えることで彼らを飼い慣らしていきます。

そして、観光産業や違法な林業などに利用するのです。

この恐ろしい儀式を終わらせるべく、

タイ人活動家のサングドゥエン・チャイラートさんは活動しています。

レクさんは幼い頃、傷を負ったオスのゾウが無理矢理働かされているのを見たそうです。

「仕事に戻れ」と飼い主さんが叩いた時、

そのゾウが怒りと悲しみの表情を浮かべていたのが忘れられないと語ります。

レクさんはどんな方法でゾウたちを守るのでしょうか?

気になる方は次のページをご覧ください。



この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

生死を彷徨いながらも、「エイリアン」のような猫は驚くほどの変化を遂げた…!

人間にも様々な病気があるように、猫にもあらゆる種類の病気があります。 飼い主さんがいる家猫は、何かあ …

今は亡き飼い主が映るスマホを見る1匹の猫がとったリアクションに涙が溢れる・・・

1匹の猫が見ているスマホには、今は亡きその猫の飼い主さんが映っています!それを見た猫のリアクションに涙が溢れます・・・

世界一美しい犬の人生を大きく変えたのはたった1枚の写真だった・・・!

オーストラリアで暮らすアフガン・ハウンドの飼い主であるルーク・カヴァナーさんは、 自分の犬の美しさを …

ウルトラマンと共に成長した猫の現在!新しい家族が増えた結果・・・

猫を自宅で飼っている人は普段、どんな事で困っていますか? 猫がエサをなかなか食べてくれない場合は、猫 …

空き缶に頭がすっぽり収まって抜けなくなってしまった子ギツネ→通りかかった男性が助けた結果・・・

空き缶が抜けず、もがく子ギツネ! 落ちていた空き缶に顔を突っ込んでしまった様子の子ギツネ。 そこへあ …

PREV : 赤ちゃんの初めての注射をそばで見守るパパの行動が笑えるけどほっこり…!
結婚するまで父が母に秘密にしていた「ある地図」の出来栄えが凄すぎると話題に! : NEXT