Lenon


Lenonをフォローしよう!


飼い主に「もういらない」と売られた2匹の犬を、悪徳業者と戦う人々が救う!


「もういらない」

人間と犬との関わりは、石器時代から始まっていると言われています。

そのように一番身近にいる動物ですが、アジアの一部地域では食用とされています。

「食文化」と言われれば、頭ごなしに否定はできないかもしれません。

しかし飼っていた愛犬が不必要になり、業者に売り渡されたのならどう思いますか?

檻の中に閉じ込められているワンちゃん達。

名前は「リリー」と「ピンチ」です。

リリーとピンチは韓国で飼われていましたが、2匹は飼い主から想像を絶する裏切り行為を受けます。

飼い主は、家畜として地元の犬肉用ドックファームに売り飛ばしました。

家畜としか思われないドックファームの生活は、ただエサを与えるだけの不衛生な環境です。

飼い主に裏切られ、劣悪な環境へと追いやられたリリーとピンチは、

絶望のまま食肉となってしまうのでしょうか…?

その後の結末は、次のページで詳しくご紹介いたします。



この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

皮膚の疾患が原因で飼育放棄された兄弟犬が預けられた施設で直面した運命とは…?

皮膚の疾患が原因で、元の飼い主に飼育放棄された兄弟犬!預けられた施設で、彼らを待ち受けていた運命とは?詳細はこちら・・・

竜巻の被害状況を中継していたレポーターが目にした光景に笑いが止まらず、中継が途切れ・・・

竜巻による被害は家の屋根が飛んで行ってしまったり、車が飛ばされたりと壮絶なものです。 そんな竜巻は突 …

食肉処理工場で廃棄処分されかけていた犬を救助!全ての足の先を失いながらも懸命に生きようとする姿に胸が熱くなる・・・

食肉処理工場の犬 暗い倉庫の中で足を縛られ、逆さまにぶら下げられた犬たちがいました。 信じがたいこと …

子犬を捨てた許しがたい行為を目撃した人が元飼い主へ送った手紙の内容に考えさせられる…「今日美しい子犬を捨てたあなたへ」

ペットを飼うとき「最後まで面倒を見る」という大前提があります。 しかし身勝手な理由で捨てられてしまう …

「犬猿の仲」なんて…!我が子のように子犬と接するサルの姿が話題に・・・

仲が悪い様子を「犬猿の仲」などと言いますよね。 日本では「犬と猿は仲が悪い」と言われていますが、 イ …

PREV : 結婚80周年記念日の前夜、「ハロー」としか喋れなくなった妻に夫が手を差し伸べながら伝えた言葉に心温まる・・・
赤ちゃんの初めての注射をそばで見守るパパの行動が笑えるけどほっこり…! : NEXT