Lenon


Lenonをフォローしよう!


玄関先でナプキンに包まれてガリガリだった子猫と遭遇!しかし数週間後・・・


ナプキンに包まれた子猫

ルイジアナに住むRedditユーザーのArch Chroniclesさんは、玄関のドアを開けて驚きました。

玄関先で、ナプキンに包まれた小さな子猫がニャーニャーと鳴いていたのです。

その子猫は両目が腫れていて、分厚いかさぶたができていました。

しかも、歩くこともできないほどひどく弱っていたのです。

「きっと誰かが病気の子猫をそこに置き去りにしたんだわ。」と、Arch Chroniclesさんは思いました。

彼女は急いで子猫を家の中に入れるとその子猫に餌を与え、お風呂で汚れを落としました。

たくさんついていたノミをきれいに洗い流し、

暖かい毛布で包んであげるとその子猫はスヤスヤと眠りました。

弱り切っていた子猫を、家族はつきっきりで看病しました。

その後、この子猫はどうなったのでしょう?

気になる方は次のページをご覧ください。



この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

棺の匂いを嗅いだ馬は中に誰が入っているのか理解した→その時の反応に参列者は涙を抑えられなかった…!

皆さんは動物との絆を感じたことはありますか? 動物は人間にとっては時には親しい友達、あるいは家族のよ …

虐待されたこの犬は、人間と仲良くなることを拒んだ!心を癒すたった1人の小さな親友を除いて・・・

カナダに住むエリザベス・スペンスさんは、 動物保護シェルターで8歳のイングリッシュポインターという種 …

大型犬に成長しても「自分は子犬」であると思い込んでいるワンちゃんたち8選!

小さい頃は、膝に乗せたり一緒に添い寝したりするワンちゃんですが、成犬になると少し重くなります。 小型 …

母性に溢れた母猫は、安心できるまで絶対に我が子を離そうとしなかった・・・

愛情に溢れた我が子思いの母猫!完璧に安心できるまで、絶対に我が子を離そうとしない姿に心揺さぶられる…!詳細はこちら・・・

イタズラをしておばあちゃんに叱られている最中にコクリコクリとしている子犬(笑)反省したか問いかけると・・・

好奇心旺盛の子犬は度々イタズラをして、飼い主さんを困らせます。 ある程度大きくなってくるとイタズラも …

PREV : 公演中にスマホを3度も鳴らしてしまった客に対して落語家が言い放った一言がこちら!
娘に痺れを切らした母親「次にポシェット失くしたらこれ持っていかせるよ」→娘が震え上がった(笑) : NEXT