Lenon


Lenonをフォローしよう!


玄関先でナプキンに包まれてガリガリだった子猫と遭遇!しかし数週間後・・・


ナプキンに包まれた子猫

ルイジアナに住むRedditユーザーのArch Chroniclesさんは、玄関のドアを開けて驚きました。

玄関先で、ナプキンに包まれた小さな子猫がニャーニャーと鳴いていたのです。

その子猫は両目が腫れていて、分厚いかさぶたができていました。

しかも、歩くこともできないほどひどく弱っていたのです。

「きっと誰かが病気の子猫をそこに置き去りにしたんだわ。」と、Arch Chroniclesさんは思いました。

彼女は急いで子猫を家の中に入れるとその子猫に餌を与え、お風呂で汚れを落としました。

たくさんついていたノミをきれいに洗い流し、

暖かい毛布で包んであげるとその子猫はスヤスヤと眠りました。

弱り切っていた子猫を、家族はつきっきりで看病しました。

その後、この子猫はどうなったのでしょう?

気になる方は次のページをご覧ください。



この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

アヒルのお兄ちゃんになった生後9ヶ月の男の子!仲睦まじい兄弟の様子にほっこり・・・

タイラー君とビー君 男の子はタイラー君、アヒルは「ビー」君といいます。 彼らは大の仲良しで、今までど …

ワンちゃんの近くに猫たちが集まる、猫特有のあるあるな理由がこちら…(笑)

ワンちゃんのもとに集まる猫 犬は雪が降ると、まるで小さな子どものように雪で遊ぶのが大好きです。 一方 …

瀕死の状態で安楽死させられそうだった母猫が我が子と再会するまでの軌跡に胸が熱くなる…!

瀕死の状態だった故、病院に「安楽死を」と連れて行かれた母猫!そんな彼女が我が子と再会するまでの軌跡に胸が熱くなる・・・

遺伝子の突然変異によって生まれたこの真っ白な動物が何だか分かりますか!?

まずはこちらの写真をご覧ください。 純白の体毛にピンクの皮膚を持つこの動物、なんだかわかりますか? …

鼻と口の一部を失い、身も心もズタボロだった闘犬がだんだんと心を開いていき・・・

こちらの犬、闘犬として有名なピットブルという犬種ですが、なんと鼻と口の一部を失っているのです。 保護 …

PREV : 公演中にスマホを3度も鳴らしてしまった客に対して落語家が言い放った一言がこちら!
娘に痺れを切らした母親「次にポシェット失くしたらこれ持っていかせるよ」→娘が震え上がった(笑) : NEXT