Lenon


Lenonをフォローしよう!


バスで優しく猫を抱き上げている老紳士の写真に心温まること間違いなし・・・


トルコの首都イスタンブールには、至る所に犬や猫がいます。

トルコはイスラム教の国ですが、

イスラム教の創始者であるマホメットが猫などの動物を大切にしたことから、

イスラム圏では犬や猫を大事にするそうです。

イスタンブールでは、街中の人々が猫の面倒を見ているそうです。

商店街の方々は猫にご飯を与えたりもするとのこと。

他の住人も猫に小屋を作ってあげるなど、猫にとってはまさに天国のような国ですね。

こちらの堂々とした猫は、「トンビリ」という人気者です。

いつも歩道脇のベンチに腰掛けていた姿が石像になりました。

とても猫を愛してやまないイスタンブールの人々ですが、

街を走るバスに乗車していた老紳士と黒猫の写真が話題になっているそうです。

見ればきっと心温まる写真を、次のページにて詳しくご紹介いたします。



この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

犬が自らドッグフードを買って帰る様子が話題に!おつかい犬の健気な姿・・・

ペットを飼っているご家庭の中には、芸を教えそれを自分のものとしている動物も数多くいると思います。 例 …

病気のせいで捨てられてしまったハスキー犬→拾った男性が元飼い主に言った痛快なセリフを浴びせる!

動物はいいですよね。 一緒に居るだけで元気な気分になったり、落ち込んでいる時も慰めてくれるよき相棒の …

「今日はシャンプーの日」ということで泥んこ遊びを許されたワンちゃん、笑顔で泥水にダ〜イブ!

ワンちゃんは本当に走るのが大好きな動物です。 しかしながら、普段は思いっきり走ることなんてできません …

ひどくボロボロな「判別できない何か」の名前は『スカーレット』→なんと驚くことに老猫だった…!

路上でうずくまり、見るからに衰弱していたのは猫でした…。 ニューヨークにあるハンプトンベイズをある女 …

毎朝猫から贈られてくるプレゼントに飼い主はタジタジ(笑)そこで猫が思いついた最高の代替品とは?

愛猫が毎朝のようにプレゼントをくれるものの、その品に飼い主さんはタジタジ(笑)そこで猫が思いついた、最高の代替品とは?

PREV : 「タイタニックの主題歌」をたった1音で大爆笑ソングにさせる男性の破壊力が凄まじすぎる(笑)
哀しすぎる出来事に遭遇した個人経営の寿司屋からの切実なお願いとは・・・? : NEXT