Lenon


Lenonをフォローしよう!


世界一幸せな国の山奥で傷だらけだった犬が保護され、人々の愛を受けて回復していく…!


傷だらけの犬

世界一幸せな国と呼ばれているブータンの山奥で疥癬という皮膚疾患により、

被毛がボロボロになっている1匹の犬が発見されました。

犬を発見した人は、現地で映画を撮影中だったティム・ゴースキーさんです。

映画監督で動物愛護家でもある彼は、

「The Maya Foundation(TMF)」という地元の保護団体と連絡を取りました。

そしてTMFが犬を保護施設に連れていき、彼の治療が始まったのです。

ちなみに犬の名前は、彼を救出してくれたティム・ゴースキーさんからとって、

「ティム」と名付けられました。

ティムにかかった皮膚疾患はヒゼンダニという小さいダニが寄生して起こり、

激しいかゆみなどの症状が出ます。

ティムのその後の経過については、次のページで詳しくご紹介いたします。



この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

冷たい川から引き上げた時には心臓が止まっていたオオカミ!しかも体の中にはもっと最悪なものが・・・

冷たい川から引き上げた時にオオカミの心臓は止まっていた!しかもその体の中から、もっと最悪なものが発見された・・・

「ごめんね・・・」飼い主から言われた衝撃事実にこの猫ちゃんのリアクションは…ただただ平謝りです!

Twitterユーザーのにょーたろー(@sukeyotafumi )さんは、『ひふみちゃん』という猫 …

ギャングからの虐待によって半分失われた鳥のくちばしが3Dプリンタの技術で復活!

「オオハシ」という鳥をご存知でしょうか? 南米などに生息している大きく美しいくちばしが特徴の鳥です。 …

9歳の少年を里親として選んだ猫!12年の時が過ぎてもふたりは最高の友達です・・・

動物は本能的に、自分を可愛がってくれる人間を選ぶ能力があります。 ある保護施設で暮らしていた猫は、そ …

家の前に、度々猫を捨てられる92歳のおばあさんの行動に胸が熱くなる・・・

今回ご紹介する92歳のおばあさんは、家の前に何度も猫を捨てられるそうです!そんなおばあさんの行動に胸が熱くなります・・・

PREV : 「俺、ブスには厳しいから」豪語する高校生の彼氏に対して言い放った彼女の言葉がこちら・・・
ママのおもちゃを見つけて大興奮の息子を見て大爆笑のパパ!一方のママは・・・ : NEXT