Lenon


Lenonをフォローしよう!


原因不明の病魔に侵された愛犬に、飼い主は安楽死を決断→その時発見された耳の裏に小さな塊の正体とは!?


日に日に衰弱していくオーリー

シェットランドシープドッグのオーリーは、アメリカのオレゴン州にアルさんとジョエルさんの愛犬です。

10歳になるオーリーは大きな病気もせず、健康に楽しく暮らしていました。

アルさんとジョエルさんがキャンプに連れて行ってくれることも多く、自然を走り回って楽しそうに過ごしていました。

ある時、いつものようにキャンプから帰ってくると、オーリーの様子がおかしいことに気づきます。

だるそうに元気がない様子です。

アルさんとジョエルさんはいつもと違うオーリーの姿が気になり、動物病院へ行くことにしました。

検査を受けて原因を探るものの、どこにも異常が見当たりませんでした。

オーリーはどうなってしまうのでしょうか?

奇跡のお話が気になる方は次のページをご覧ください!

1
2



この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

木の下でちょっとお昼寝していた男性→こんな動物による寝起きドッキリは見たことがない!

チーターが大好きな動物愛好家のドルフ・フォルカーさんは、 2014年と2015年の夏の期間にボランテ …

保護施設に連れてこられたこの子猫は怒っている?その理由と1ヶ月後の姿は・・・

迷子になった子猫 アメリカのカルフォルニア州にあるサンノゼアニマルケアセンターに、 1匹の子猫が連れ …

幼い頃、人間に助けられたメスライオンがとった美しい仕草が感動的だと話題に…!

ドイツ出身のヴァレンティンさんは、幼い頃から猫が大好きでした。 ケガをした猫を見付けると見捨てること …

「結構積もってますニャ〜」雪を二本の足で立ちながら眺める猫がもう完全におっさん(笑)

もし、猫が人間のようにきちんと立っていたらどう思いますか? きっと驚くことでしょう。 しかしながら、 …

ワンちゃんとシロクマが接近!ワンちゃんが危ないと思いきや、まさかの展開に・・・

シロクマといえば、動物園の人気者ですよね。 真っ白でふさふさの毛並みはとっても可愛いですよね。 夏に …

PREV : さかなクンの講演会の正装はお魚帽子!?母が作ったカジキ帽
孫が「おばあちゃんは、きっと地獄に行った」と過激発言→その真意がカッコいい・・・ : NEXT