Lenon


Lenonをフォローしよう!


原因不明の病魔に侵された愛犬に、飼い主は安楽死を決断→その時発見された耳の裏に小さな塊の正体とは!?


日に日に衰弱していくオーリー

シェットランドシープドッグのオーリーは、アメリカのオレゴン州にアルさんとジョエルさんの愛犬です。

10歳になるオーリーは大きな病気もせず、健康に楽しく暮らしていました。

アルさんとジョエルさんがキャンプに連れて行ってくれることも多く、自然を走り回って楽しそうに過ごしていました。

ある時、いつものようにキャンプから帰ってくると、オーリーの様子がおかしいことに気づきます。

だるそうに元気がない様子です。

アルさんとジョエルさんはいつもと違うオーリーの姿が気になり、動物病院へ行くことにしました。

検査を受けて原因を探るものの、どこにも異常が見当たりませんでした。

オーリーはどうなってしまうのでしょうか?

奇跡のお話が気になる方は次のページをご覧ください!



1
2

この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

このかわいい子猫がエジプトの守り神だって知ってましたか?大人になるとこんなに神々しい姿に…!

中東、アフリカ大陸などに生息するネコ科の生き物「カラカル」。 耳にある飾り毛が特徴的なこの猫は、エジ …

窓を開けると屋根の上でまったりくつろぐ2匹のキツネを発見!一体なぜ・・・?

よく物語にも登場するキツネ。 都会ではあまり見られませんが、田舎ではよく見かける身近な動物です。 本 …

心に傷を負った兵士を癒した野良猫が突然失踪!その後訪れた譲渡会で見覚えのある手が伸びてきて・・・

今回の主人公は、兵士のジョシュ・マリノさん。 彼は戦場で重傷を負った為、戦地から帰ってきた際に心的外 …

ハンディキャップには負けない!盲目の猫が見せた特別な力と強い心とは…?

この子の名前は「ホットドッグ」。 ご覧のとおり、両目に障害を持っている猫です。 病気になり道路の片隅 …

棺桶の隣に座る悲しい顔を浮かべた1匹の犬がとった行動に、故人の家族は驚き涙した…!

トルコ人のメフメト・イルハンさんは、79歳で長くつらい闘病生活に幕を下ろしたご老人です。 メフメトさ …

PREV : さかなクンの講演会の正装はお魚帽子!?母が作ったカジキ帽
孫が「おばあちゃんは、きっと地獄に行った」と過激発言→その真意がカッコいい・・・ : NEXT