Lenon


Lenonをフォローしよう!


原因不明の病魔に侵された愛犬に、飼い主は安楽死を決断→その時発見された耳の裏に小さな塊の正体とは!?


日に日に衰弱していくオーリー

シェットランドシープドッグのオーリーは、アメリカのオレゴン州にアルさんとジョエルさんの愛犬です。

10歳になるオーリーは大きな病気もせず、健康に楽しく暮らしていました。

アルさんとジョエルさんがキャンプに連れて行ってくれることも多く、自然を走り回って楽しそうに過ごしていました。

ある時、いつものようにキャンプから帰ってくると、オーリーの様子がおかしいことに気づきます。

だるそうに元気がない様子です。

アルさんとジョエルさんはいつもと違うオーリーの姿が気になり、動物病院へ行くことにしました。

検査を受けて原因を探るものの、どこにも異常が見当たりませんでした。

オーリーはどうなってしまうのでしょうか?

奇跡のお話が気になる方は次のページをご覧ください!



1
2

この記事が気に入ったら いいね!しよう

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメント

  関連記事

模様の珍しい猫を保護したが、調べてみるとそれは絶滅の危機に瀕したある動物だったことが明らかに!

皆さんは猫は好きですか? 犬派の人の中には「犬は好きだけど猫はあまり…」という人がいるかもしれません …

まだブカブカの仕事着がかわいい(笑)小さな子犬たちの初めて出勤する姿6選!

かわいいは正義! 小さい子供が大人の服を着ていたり、初めてのおめかしをしていたり…。 「小さい」とい …

「おじいちゃん、ずっと大好き…」天国へと旅立った飼い主の墓に寄り添うワンちゃんの姿に涙が止まらない・・・

「人間の最も良い親友」とも言われているワンちゃん。 今回ご紹介するエピソードは、その言葉を裏付けるか …

スピスピと悲しげに鳴いている愛犬の様子を見に行った→なぜワンちゃんにサイドカーが付いている!?

ワンちゃんや猫ちゃんは一人遊びをしているとき、たまに飼い主さんが 「どうしてこんなことになったの?」 …

飢え死ぬ寸前まで放置され、自力で立つことすらできなくなった犬が奇跡の復活を遂げるまで

皆さんは犬は好きですか? 動物好きの間でも犬派か猫派かで分かれるところですが、筆者は猫も犬もどちらも …

PREV : さかなクンの講演会の正装はお魚帽子!?母が作ったカジキ帽
孫が「おばあちゃんは、きっと地獄に行った」と過激発言→その真意がカッコいい・・・ : NEXT